FC2ブログ

キッズ・オールライト~ア賞主要4部門ノミネート、レズ夫婦も不倫で悩む

.

「夫婦って

終わりのないマラソンなの。

そして、愛している配偶者を傷つける」


キッズ・オールライト(2010)A


第83回アカデミー賞 作品賞
主演女優賞< アネット・ベニング>
助演男優賞<マーク・ラファロ>
脚本賞主要4部門ノミネート!

レズ夫婦の家族
新鮮で
作品賞候補は納得


話しは
レズ夫婦が精子提供で
交互の母体で産んだ
娘と息子を育てるが
子供は精子提供者を見つけてしまう。


監督兼脚本のリサさんがレズなので
リアルなんでしょうね。

レズ夫婦。
どちらかが夫役になるんですね。


同性愛者以外の異性愛者は
ストレートと呼ばれる。

以前新婚の花嫁を、レズにとられてしまう悲劇の映画
「四角い恋愛関係 (2005)」があるが

本作でも、レズ夫婦の妻役がストレートの男と不倫する。

不倫を発見したときの

アネット・ベニングの表情は絶品。

主演女優賞候補は納得。

ヘアーブラシについた髪で発見するとか

その他、経験者が脚本しているとしか

思えないリアルさ


★結婚は、たいへん

レズ夫婦が言う

「夫婦って

終わりのないマラソンなの。

そして、愛している配偶者を傷つける」

レズやゲイでも同じ。

夫婦問題は不変なんですね

子供たちが「ママたち」って

言うのが面白い

そして題名のキッズオーライト

子供たちは問題ないということですかね。


★基本情報

The Kids Are All Right

監督: リサ・チョロデンコ.

脚本:リサ・チョロデンコ.スチュアート・ブルムバーグ

出演:
アネット・ベニング
ジュリアン・ムーア
マーク・ラファロ
ミア・ワシコウスカ
ジョシュ・ハッチャーソン


============

キで、はじまる恋愛映画(洋画編)



村上サガンのプロフィール


スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line