FC2ブログ

エルマー・ガントリー  ネタバレ編

.
ネタバレです。


舞台はアメリカ


ノーベル賞作家ハリー・シンクレア・ルイスの原作


牧師学校を中退したエルマー。

女好きで、得意の話術で、

セールスをしながら、どさ回りしてしのいでいる。

美しい女性伝道師シャロンと出会い、伝道の手伝いをする。

話術の天才で、ヒトラーのような口ぶりで

言葉巧みに、集会に来た人々をとりこにする。

彼のおかげで、田舎から都会の布教も成功することに。

シャロンも、わが女にしてゆく。

しかし、昔の女が嫉妬して、エルマーとの密会写真を新聞に暴露する。

それは、やらせの写真っだった。

たちまちに、布教活動は頓挫する。

後悔した昔の女は、嘘だったと新聞発表。

再び、布教活動は盛り上がるが

火事になって、自分を神の子と思っているシャロンは逃げないで、焼死する。


=======

布教団体の裏側を暴き、その当時の禁酒法の批判もしている。


エルマー・ガントリー は言います。

「神はいます。 だって悪魔を何度も見たからです」

「神は愛です」
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line