もうひとりの息子  ネタバレ編

.
ネタバレです。

舞台は中東

テルアビブに暮らすフランス系イスラエル人家族の18歳になる息子ヨセフ。

ある日、兵役検査で両親の実の子ではないことが判明する。

18年前、湾岸戦争の混乱の中、病院で別の赤ん坊と取り違えられていたのだ。

しかも相手は高い壁の向こうに暮らすパレスチナ人夫婦の息子ヤシンだった。

お互いに会って、次第に実の親の所へ会いに行くようになる。

イスラエルを恨む、ヤシンの兄は、次第にヤシンをユダヤ人と差別するようになる。

いずらくなったヤシンは、テリアビブでアルバイトをするようになる。

ヨセフは実の親が気になり、夕食を共にする。

実の父が音楽家で、歌手希望のヨセフは、歌いだし、

やはりDNAが同じことを証明する。

ヤシンの兄も心打ち解け、嫌っているテリアビブに行き、

実の弟と、頻繁に会うようになっていく。

二つの家族の交流がはじまる。

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line