FC2ブログ

ハイ・フィデリティ~思い出に残る失恋トップ5



ハイ・フィデリティ(2000)


思い出に残る失恋トップ5

面白い!!

★ソース

1995年に出版されたニック・ホーンビーの小説



★ショートしょうとSHORT

男から一方的にみた、恋愛論ですね。

みにつまされる話しばかりで
他人事ではない 
みいってしまいました。

ハイ・フィデリティとは高い貞節の意味
男って自分は浮気しても 
相手には高い貞操を求める
矛盾していますが 
これはオスというDNAで
自分の子孫を残すための本能的なもので

女性に貞操を求める 
男のサガ が 
つらいですね。

女性にひき逃げされたという表現気にいりました。

ライバルが彼女に近づくなと警告する
妄想シーンの繰り返しはいいですね。

★概要

過去に交際した相手に会いに行き
自分の恋愛を再認識する。

同じような映画
「舞踏会の手帖」「ブロークン・フラワーズ」 太宰治「グッドバイ」


========

★好きなジャックブラックのウンチク

jack_black.jpg


雑学知識ひけらかしの演技でよく出ますね。
「ホリデイ」映画音楽 
「スクール・オブ・ロック」ロックの歴史
「僕らのミライへ逆回転」 名作映画

主人公は音楽CDレコード店経営なので音楽に造詣がある。
音楽通のジャックブラックもまじえて
懐かしいミュージック、映画、テレビドラマ談義

映画では

めまい、グッドフェローズ、ビッグ、
裸の銃を持つ男、ターミネーター2、ロボコップ2、


テレビドラマはプリズナーNO6

priznerno6.jpg


テレビドラマ「プリズナーNO6」が最高というのが嬉しい。
「ニューヨークの恋人」でも引用されていました。
生涯ベストのドラマです。


===============

★他の映画概要から引用

女の子と話すくらいなら、
仲間と好きなレコードについて延々話してた方がいいや!
という男が主人公で、彼は自分がDJのイベントに来ていた
ロック好きの女弁護士と恋をする。
彼にとって運命の相手だと思っていたが、
主人公のした最低な行為などが積み重なり、
結局彼はフラれてしまう。
フラれた後もしつこく女に電話をかけたり、
ストーカーまがいのこともしだすが、
そこから彼は過去の恋愛を反芻したり、
時にその場のノリでセックスをしたりしながら、
恋愛とは一体何なのかというのを考えだす……


★基本情報

ハイ・フィデリティ
High Fidelity

監督 スティーヴン・フリアーズ

脚本 D・V・デヴィンセンティス
スティーヴ・ピンク
ジョン・キューザック
スコット・ローゼンバーグ

キャスト
ジョン・キューザック
イーベン・ヤイレ
ジャック・ブラック  
リサ・ボネット
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
ジョーン・キューザック
ティム・ロビンス
リリ・テイラー
ナターシャ・グレグソン・ワグナー
サラ・ギルバート

音楽 ハワード・ショア
撮影 シーマス・マクガーヴィ



失恋トップ5の詳細

ネタバレ



ネタバレ







★主人公ロブの思い出に残る失恋トップ5

1位 アリソン・アシュモア
女の子に興味を持ち始めたロー・ティーンのころ、
アリソンから誘いを受け、3日間だけ付き合う。
4日目にはアリソンはケヴィンという別の男の子とキスしていた。
ロブがアリソンの家に電話をかけると、母親が出て
、アリソンはケヴィンと結婚してオーストラリアにいると言う。
この失恋の場合、振られたのは、自分に欠点があったのではなく、
運命だったからだとロブは喜ぶ。

=>この年齢って勘違いはよくあるね。


2位 ペニー・ハードウィック(ジョエル・カーター)
高校生の時の彼女。
美人で頭が良かったが、お堅いのが玉に瑕だった。
キス以上には進ませてくれなかったので、ロブのほうから別れを切り出す。
それからすぐに、ペニーが次の男と寝たという噂が耳に入る。どうしてオレとは…?

ペニーは映画評論家になっていた。
一緒に映画を観て食事。いい感じだ。
ロブは自分の疑問を彼女にぶつけてみた。
するとペニーはマジ切れで帰ってしまう。
ペニーはロブから振られて気力を失っているところを強引に襲われ、
それが原因で今ではセックス嫌悪症になっていたのだ。

=>みにつまされた。

 
3位 チャーリー・ニコルソン(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)
大学生の時に知り合ったチャーリーは、美人で知的で話が面白く、
まさにロブが理想としていた女性だった。
大人っぽい彼女に合わせようと背伸びをして付き合っていた。
しかし、その日はやってきた。
チャーリーはロブより自信に満ちてワイルドなマルコに乗り換えた。
雨の降る中、自分のところに戻ってきて欲しいと
彼女の部屋の窓下から懇願するが、もちろん無駄。
彼女選びに階級を間違ってはいけないというのがチャーリーから学んだ教訓だ。
チャーリーに電話をかけると、彼女はロブの気持ちを見透かしているような感じ。
ホーム・パーティに誘われる。
パーティに集まっている彼女の友人達は皆地位もお金もあるようだ。
チャーリーは相変わらず自信に満ち、饒舌だ。
でも、こんなに相手の話を聞かずにしゃべり続ける奴だったっけ?
彼女を理想化しすぎていたのだろうか。


=>恋に恋する、陥りがちですね。


4位 サラ・ケンドリュー(リリー・テイラー)
チャーリーに振られて落ち込んでいる間に、大学は退学になっていた。
そんな時、サラに出会う。
彼女も振られたばかりで、傷をなめあうような関係だった。
恋人同士という感じではなかった。
ある日彼氏ができたからと、部屋を追い出される。
サラに会いに行くと、彼女は寂しい女になっていた。
寂しい女を食い物にしてはいけない。何も聞かずに帰る。


=>ただの腐れ縁、よくあるパターン。


5位 ローラ

ローラとは、ロブがクラブでDJをしている時に知り合った。
音楽オタクの口説きテクニック、ベスト編集テープをローラのために作成。
二人は同棲するようになるが、
関係がマンネリ化して、現状に至っている。

それには理由が4つ考えられる。

理由1 ローラが妊娠中にロブが浮気をした。
    言い訳は彼女が妊娠していることを知らなかったこと。

理由2 ローラがロブの浮気をきっかけに、中絶した。

理由3 ローラから 4000 ドルもの大金を借りているが、
    まだ少しも返していない。

(ローラは弁護士事務所に勤めるキャリア・ウーマンなので、
 お金を持っている。)

理由4「二人の関係に満足していない」
   とロブがローラに語ったことがある。


=>すれ違いですね

================

〇起死回生の逆転

恋愛は紙一重!!

ロブにとって、事態が好転する出来事が起こる。
ローラの父親が亡くなったのだ。
彼女の父親がロブを気に入っていたため、ロブは葬式に呼ばれる。
ローラは悲しみを忘れるために、ロブと関係する。
ロブはめでたくローラとよりを戻すことができる。

=>亡父が結びつけたね
彼女ができたらファミリーで交際しておくべき。

スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line