FC2ブログ

ウォールフラワー~「ライ麦畑でつかまえて」の再来

ウォールフラワー
全米で200万部を超えるベストセラー青春小説。

青春の喜びと痛み。「ライ麦畑でつかまえて」の再来。
.

ウォールフラワー(2012)B


★数行で映画紹介しようよ

1999年にアメリカで出版され、

ある学校では必読書として、

他の学校では禁書として扱われ、

カルト的人気を博したベストセラー小説「ウォールフラワー」を

原作者自ら映画化

幼児期の性生涯で、一種のパニック病の高校生

孤独と病気から開放してくれる女性、先生、友人と知り合う。


★ショウトしょうとSHORT

名作「ライ麦畑でつかまえて」の語りですね。

最初から魅入りました。

感銘したフレーズ

「何故、良い人程、ふさわしくない相手を選んでしまうのですか?」

「自分に釣り合っていると思うからだよ」

====

♪Heroes (デヴィッド・ボウイ)が、効果的に使われています。


★題名

友人が言う。

「その姿はまるで誰からも気が付かれない

壁際に咲く花(ウォールフラワー)

でも、僕らをそっと見守ってくれているんだ」




ネタバレ編



========

★基本情報

原題 THE PERKS OF BEING A WALLFLOWER

監督脚本原作 スティーヴン・チョボスキー

出演:
ローガン・ラーマン
エマ・ワトソン
エズラ・ミラー
メイ・ホイットマン

上映時間 103分

製作国 アメリカ合衆国

============

ウで、はじまる恋愛映画(洋画編)



恋愛映画めざせ2000本~アイウ順索引



by 村上サガン


スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line