FC2ブログ

プリティ・プリンセス~アン・ハサウェイのシンデレラ・ラブコメ


Amazon.

プリティ・プリンセス(2001)C


★数行で映画紹介しようよ

普通の女子高生が、ヨーロッパの王国の王位継承者だと判明。

女の子の戸惑いと切ない恋の行方を描いたロマンチックなコメディ。

★ショウトしょうとSHORT

ディズニー製作で、とても楽しくさせてくれます。

「勇気とは恐れないことではなくて、

恐れを克服しようと決心することだ。

君が何者であるのかと何者になれるかの間を旅することになる。

どう生きるか、どう生きたいか、見定めよ」

アン・ハサウェイが新人の頃で初々しいですね。

ゲイリー・マーシャル監督得意のガールズムービー。

女王役にはジュリー・アンドリュース、なかなかの品格。

女王の運転手があの「プリティーウーマン」のホテル支配人で
ゲイリー・マーシャル常連のヘクター・エリゾンドで
良い演技しています。

髪のカットひとつで、あっというまに素敵なレディになる、ビックリ。

===

「ファースト・キスの時って足が跳ねるの 古い映画で・・・」

キスで、足がはねるシーンは

「セックスアンドシティー」や他の作品でも観られます。



ネタバレ編



========

★基本情報

原題 The Princess Diaries

監督 ゲイリー・マーシャル
脚本 ジーナ・ウェンドコス
原作 メグ・キャボット

出演者
アン・ハサウェイ
ジュリー・アンドリュース
 

上映時間 115分

製作国 アメリカ合衆国

============

フで、はじまる恋愛映画(洋画編)



恋愛映画めざせ2000本~タイトル、アイウ順索引



by 村上サガン



スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line