エターナル・サンシャイン~チャーリー・カウフマンの独創的脚本

エターナルサンシャイン
.

エターナル・サンシャイン(2004)A

★数行で映画紹介しなければ

舞台はアメリカ

恋人と交際した記憶だけ、簡単に消せることができる。

そんな社会での恋愛映画。

★ショウトしょうとSHORT

さすがアカデミー脚本賞受賞作品

よくできている 作りこまれている 練られている。

24位、映画脚本ベスト101~脚本家組合が選んだ

脚本はチャーリー・カウフマン 

「マルコヴィッチの穴」は非常に印象深い作品でした。

他人の脳に入り込める穴があって
セックス時に男性がどんな感じ方をするのか女性が体験する。

今回の脚本も非常にユニークです。

記憶を消すことを商売にしている会社がある。

未来にはありえることかもしれない。

相手の思い出のものや写真や日記などを持ってきて
それについて見たり考えたりした時の脳波をコンピュータに
記憶させて消してゆく。

恋人同士のささいな口論で
女性は一時的な衝動にかられて相手の記憶を消してしまった。

男もそれを知って彼女の記憶を消すことにした。
その消す作業の中で彼女との思い出が映画で展開される。

本作で引用される名言

名言1「忘却はよりよき前進を生む」(ニーチェ)

名言2「忘却は許すこと。太陽の光に導かれ、無垢な祈りは 神に受け入れられる」
(アレキサンダー・ポープ)


本作のテーマは「苦い記憶は忘れるのでなく受け入れて許すこと」


完全あらすじ


★仕入れた情報

原題は、劇中で秘書メアリーが暗唱するアレキサンダー・ポープの詩にちなむ。

「忘却は許すこと
無垢な心は 限りなき太陽の光のようで
祈りは受け入れられて、願いを動かす」

The world forgetting, by the world forgot.
Eternal sunshine of the spotless mind!
Each prayer accepted, and each wish resigned.

========

★基本情報

原題
Eternal Sunshine of the Spotless Mind

監督
ミシェル・ゴンドリー

脚本
チャーリー・カウフマン

原案
チャーリー・カウフマン
ミシェル・ゴンドリー
ピエール・ビスマス

出演者
ジム・キャリー
ケイト・ウィンスレット

上映時間107分

製作国アメリカ合衆国
============

コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com


過去3年、600本からマイベストです。


エで、はじまる恋愛映画(洋画編)


俳優別映画一覧


恋愛映画1680本~アイウ順索引


恋愛映画以外で5000本~アイウ順索引


村上サガンの出版物

スポンサーサイト
line

モン・パリ~男が妊娠してしまう

.

モン・パリ(1973)B


★数行で映画紹介しなければ

舞台はパリ

男が妊娠したという、子供の種は女性。

★ショウトしょうとSHORT

意外に面白かったです。

女性とセックスして男の方が妊娠する。

女性たちは男性が妊娠すると子育ては楽だとか。

子供ができない主婦には救世主とか。



完全ネタバレ編


========

★基本情報

原題 A SLIGHTLY PREGNANT MAN

監督脚本: ジャック・ドゥミ

出演:
カトリーヌ・ドヌーヴ
マルチェロ・マストロヤンニ

上映時間 96分
製作国 フランス/イタリア

============

コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com


過去3年、600本からマイベストです。


モで、はじまる恋愛映画(洋画編)


俳優別映画一覧


恋愛映画1600本~アイウ順索引


恋愛映画以外でのマイ評価


村上サガンの出版物



line

勝手にしやがれ~ゴダールの傑作、お尋ね者逃避行

.

勝手にしやがれ(1960)D


★数行で映画紹介しなければ

逃避行の行方を、ゴダールが映画の定石を破壊した作法で

ヌーベルバーグの記念碑的作品と言われる。

原案はフランソワ・トリュフォー。

★ショウトしょうとSHORT

ゴダールの映画って、僕は言います、「勝手にしやがれ」。

わざと観客を、まどわず哲学的なセリフを並べて、

映画ではなくて、狂言劇、ナンセンス・コントだと思いますよ。

ジーン・セバーグのショートヘアーは、その当時一世風靡。

長くなくても短髪でも女性の魅力をアップできることに世界が騒然。


完全ネタバレ編


★仕入れた情報

画面の連続性を無視してショットを繋ぎ合わせるジャンプカットという技法を用いたり、
手持ちカメラでの街頭撮影、高感度フィルムの利用、即興演出、隠し撮り、唐突なクローズアップ、
様々な作品からの引用など、これまでの映画の既成概念をひっくり返し、
映画の文法を壊した、映画史に残る作品となった。
本作でゴダールはヌーベルバーグの旗手となり、アメリカン・ニューシネマなどに多大な影響を与えた。
(Wikipedia)

========

★基本情報

原題 A bout de souffle

監督脚本 ジャン=リュック・ゴダール

原案 フランソワ・トリュフォー

出演
ジャン=ポール・ベルモンド
ジーン・セバーグ

上映時間 90分

製作国 フランス

============
コメントは以下にメールください。
77hikoboshi@gmail.com


エッセイ「恋愛映画を話そうよ」Amazonで出版


過去3年、600本からマイベストです。


カで、はじまる恋愛映画(洋画編)


俳優別映画一覧


恋愛映画1600本~アイウ順索引


村上サガンの出版物

line

寄生獣前編~頭部を乗っ取って他の人間を捕食する新種の寄生生物

.

寄生獣前編(2014)A


★数行で映画紹介しなければ

人間の頭部を乗っ取って他の人間を捕食する新種の寄生生物が出現した。

脳への乗っ取りを免れた主人公が寄生獣と共生し進化して、

人間抹消をたくらむ寄生獣との戦いに巻き込まれていく。


★ショウトしょうとSHORT

良くできたストーリーですね。感心しました。

「人はなぜ生きているのか」その他哲学的な命題が飛び込んできます。

人間はなぜ生きているのか、ハエもクモも「命令」に従っているのだ。

地球上の生物はすべてが何かしらの「命令」を 受けているのだ。

ハエは、教わりもしないのに飛び方を知っている
クモは教わりもしないのに巣のはり方を知っている
なぜだと思う?

わたしが思うに、
ハエもクモもただ「命令」に従っているだけなのだ
地球上の生物はすべてが何かしらの「命令」を
受けているのだと思う。

わたしが人間の脳を奪った時
1つの「命令」がきた、
「この「種」、つまり、人間を抹消せよ」と。

僕が思うに、人間に寄生する生物は、回虫から、

病原菌、腸内細菌など微小なものまでいますね。

本作で、すぐ思ったのは、日本人に寄生する民族でした。

日本人を恨み、日本人を抹消したい民族。

最近彼らは東京オリンピック開催に大反対しました。

日本の技術を盗み、歴史をねつ造し、

ひそかに日本のマスコミに寄生して、

新聞、テレビで間違った報道をして、政権の短命化をねらう。

そしてとうとう彼らの中から首相まで出現して、日本の経済は落ち込みました。

某政党に寄生して、日本人拉致に対して、見て見ぬふりをして、むしろ応援していた。


完全ネタバレ編

========

★基本情報

監督
山崎貴

脚本
古沢良太、山崎貴

原作
岩明均『寄生獣』

出演
染谷将太
深津絵里
橋本愛
大森南朋
余貴美子
國村隼
浅野忠信

上映時間 109分
============

エッセイ「恋愛映画を話そうよ」


過去3年、600本からマイベストです。


俳優別映画一覧


恋愛映画1500本~アイウ順索引


村上サガンの出版物

line

気狂いピエロ~ゴダールのヌーヴェルヴァーグ代表作品

.

気狂いピエロ(1965)C


★数行で映画紹介しなければ

ストーリーのつながりを極力無くした斬新手法

殺人からの、愛人との逃避行の果てに。

★ショウトしょうとSHORT

映画は「戦場」だそうだ。

人は、ふと、死ぬ真似をしたくなるものですね。

ゴダールの作品はストーリーを楽しまない、

映画でピカソをめざした監督ですね。


完全ネタバレ編


========

★基本情報

原題 Pierrot Le Fou

監督脚本 ジャン=リュック・ゴダール

出演
アンナ・カリーナ
ジャン=ポール・ベルモンド

上映時間 110分

製作国
フランス イタリア

============

エッセイ「恋愛映画を話そうよ」


過去3年、600本からマイベストです。


キで、はじまる恋愛映画(洋画編)


俳優別映画一覧


恋愛映画1500本~アイウ順索引


村上サガンの出版物
line

パルプ・フィクション~クエンティン・タランティーノの時系列シャッフル

.

アカデミー賞オリジナル脚本賞

パルプ・フィクション(1994)B


★数行で映画紹介しなければ

舞台はアメリカ

マフィアの殺し屋2人と八百長ボクサーの話し。

★ショウトしょうとSHORT

くだらない話(=パルプ・フィクション)の時間軸のシャッフル

タランティーノ監督の日本びいきは本物ですね。

本田の車と名指ししたり、日本刀が出てくる。

古いツイストダンスもトラボルタが踊ると斬新に見える。

麻薬中毒で死にそうになった女性の救出は衝撃。

死体のある車を掃除するプロの話しも面白い。


歴代の映画脚本ベスト101の16位



完全ネタバレ編


========

★基本情報

原題 Pulp Fiction
監督
クエンティン・タランティーノ
脚本
クエンティン・タランティーノ
ロジャー・エイヴァリー
出演者
ティム・ロス
ジョン・トラボルタ
ユマ・サーマン
サミュエル・L・ジャクソン
ブルース・ウィリス

上映時間 154分

製作国 アメリカ合衆国

============

過去3年、600本からマイベストです。


俳優別映画一覧


恋愛映画1500本~アイウ順索引


村上サガンの出版物




line

泳ぐひと~「トワイライト・ゾーン」の続編

.

泳ぐひと(1968)A


★数行で映画紹介しようよ

舞台はアメリカ

どこにも庭にはプールがあった豊かな時代

男は家のプールを泳いでゆきながら、帰宅することを考えるが。



★ショウトしょうとSHORT

ニューシネマの代表作だそうですが、納得です。

アメリカン・ヌーベルバークの覇者的独特な映画

どんな男なのかは、観客の想像にお任せするスタイル。

作家サリンジャーの作品の続編。

SFテレビドラマの金字塔「トワイライト・ゾーン」の続編




ネタバレ編



========

★基本情報

原題 The Swimmer

監督
フランク・ペリー

脚本
エレノア・ペリー(監督の奥様)

原作 ジョン・チーバー


出演
バート・ランカスター
ジャネット・ランガード
ジャニス・ルール

上映時間
95分

製作国
アメリカ合衆国

============


村上サガンの出版物


line

ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日~パニック映画コメディ

.

ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日(2013)C


★数行で映画紹介しようよ

舞台はロス

新築披露パーティに集まった映画関係者。

すると、突然世界の終わりがやってくる。


★ショウトしょうとSHORT


新鮮な切り口の映画ですね。

人類最後の地獄の世界を、コメディで、えがく。



ネタバレ編


★仕入れた情報

原作は、2007年にYoutubeに予告編が公開された短編映画、
Jay and Seth versus the Apocalypse
(ジェイソン・ストーン監督、
エヴァン・ゴールドバーグ&ジェイソン・ストーン脚本、
ローゲン&バルチェル出演)

========

★基本情報

原題 This Is the End

監督 脚本
セス・ローゲン
エヴァン・ゴールドバーグ

原作 Jay and Seth versus the Apocalypse
ジェイソン・ストーン監督

出演者
ジェームズ・フランコ
ジョナ・ヒル
セス・ローゲン
ジェイ・バルチェル
ダニー・マクブライド
クレイグ・ロビンソン
マイケル・セラ
エマ・ワトソン

上映時間 106分

製作国 アメリカ合衆国
line

トゥルーマン・ショー~ジム・キャリー、奇想天涯、驚異の異色作品

the_truman_show-front1 のコピー

トゥルーマン・ショー(1998)B


★数行で映画紹介しようよ

テレビの人気連続ドラマは画期的な作品だった


★ショウトしょうとSHORT

短評書くために再見しました。

これはネタバレ厳禁ですね。

びっくりします。ホラーじゃありません。


ネタバレ編



========

★基本情報

原題 The Truman Show

監督 ピーター・ウィアー

脚本 アンドリュー・ニコル

出演者
ジム・キャリー
エド・ハリス
ローラ・リニー

上映時間 103分

製作国 アメリカ合衆国
line

ゴスフォード・パーク~全員が主役という映画~ロバート・アルトマン監督




ゴスフォード・パーク(2001)


ロバート・アルトマン監督のミステリーで、
アルトマンらしい群像劇、

イギリス郊外のカントリーハウス
「ゴスフォード・パーク」を舞台に、
貴族たちとその従者たちの複雑な人間関係を描いている。

イギリスの名優が多く出演し、アカデミー脚本賞を受賞した。


★全員(32名?)が主役と言う映画


「ゴスフォード・パーク」のような映画を観たことがない。

アルトマンらしい群像劇とは、よく言ったものだ。

イギリスの名役者が全員(32名?)が主役と言う映画なのだ。

監督は言う。

同時に演技してくれ。

順番にセリフを言う必要はない。

だから観るほうは筋を追うのが大変。

出演者めんめんが同時に話し出すのだから。

でもこれが現実だ、本当だ、リアルだ。

監督は脚本無視、役者のアドリブを期待していると言う。

彼は言う「偶然のミスが真実のボタンを押す」

だから、なぜ、この作品が脚本賞なのか?

疑問なわけです。


★アカデミー賞脚本賞を追いかけていて

この作品でロバート・アルトマンに出会いました。

この監督 イイですね。

本作は脚本賞でなくて監督賞にふさわしい。


★ア賞監督賞に値する

なんでノミネートだけに終わった?

2001年ア賞・監督賞ノミネート
ロバート・アルトマン - ゴスフォード・パーク
ロン・ハワード - ビューティフル・マインド (最優秀)
リドリー・スコット - ブラックホーク・ダウン
デヴィッド・リンチ - マルホランド・ドライブ
ピーター・ジャクソン - ロード・オブ・ザ・リング

そうか、傑作で作品賞「ビューティフル・マインド」か。

作品賞もとると、自動的に監督賞もとる傾向にある。

僕的には監督賞はロバート・アルトマンだと思った。

以下の受賞が影響しているのだろうか?

全米映画批評家協会賞・監督賞、
ニューヨーク映画批評家協会賞・監督賞、
ゴールデングローブ賞・ゴールデングローブ賞 監督賞


★基本情報

原題
Gosford Park

監督 ロバート・アルトマン

脚本 ジュリアン・フェロウズ

出演者
マギー・スミス
ヘレン・ミレン
マイケル・ガンボン
クリスティン・スコット・トーマス
クライヴ・オーウェン
ライアン・フィリップ
デレク・ジャコビ

上映時間 137分
製作国 イギリス
言語 英語


★ロバート・アルトマンを調べたら

あの名作戦争テレビドラマ「コンバット」の演出がデヴューだ。

「プライベイトライアン」はコンバットの続編だと思っている。

映画では『M★A★S★H マッシュ』(1970年)が

第23回カンヌ国際映画祭でグランプリ(現在のパルム・ドールにあたる)を受賞して、

世界的な注目を初めて浴びる(カンヌでは『ザ・プレイヤー』でも監督賞を受賞している)。

アカデミー賞の監督賞の候補にもこの作品で初めてあがった。

『M★A★S★H マッシュ』は後にテレビシリーズ化がなされ、


アメリカで国民的な人気を博す作品となった。

1976年には第26回ベルリン国際映画祭で『ビッグ・アメリカン』が金熊賞、
1993年には『ショート・カッツ』が第50回ヴェネチア国際映画祭の金獅子賞を受賞と、
三大国際映画祭の最高賞を全て制覇している。
アカデミー賞監督賞には5回ノミネートされた
(製作者として作品賞候補に2回なったのを含めると7回)が受賞には至らず、
2006年3月に長年の創造活動に対してアカデミー協会から名誉賞を授与された。
2006年11月20日に、ロサンゼルスの病院で死去。
第78回アカデミー賞の授賞式で名誉賞を授与した8ヵ月後であった。
                               Wikipediaより

★この監督はユニークだ。

『M★A★S★H マッシュ』しか印象がない。

いくつか観てみたいと思う。

「Dr.Tと女たち」は渋柿でした。

遺作が「今宵、フィッツジェラルド劇場で」


line

善き人のためのソナタ~監視しているうちに愛情が

善き人のソナタ


善き人のためのソナタ(2006)



アカデミー外国語映画賞

ドイツ映画

1984年、ベルリンの壁崩壊直前の旧東ドイツ・ベルリンを舞台に、

24時間体制で市民を監視する「シュタージ(国家保安省)」の実態

中国のことを思った。

個人は監視され、国の恥部を公表すると死刑 

管理統治国家がどんなに悪であるか

人間が人間を管理することの愚かさ、言論の自由がないことの恐怖。

盗聴者は次第に盗聴対象の女性に愛情を寄せていくように思えました。

本作は恋愛映画に定義したいです。




★概要
1984年、国家を信じ忠実に仕えてきた共産圏の役人が、
盗聴器を通して自由、愛、音楽、文学に影響を受け、
いつの間にか今まで知ることのなかった新しい人生に目覚めていく
(goo映画より拝借)

★基本情報

原題 Das Leben der Anderen

監督 フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク

脚本 フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク

出演:
ウルリッヒ・ミューエ,
マルティナ・ゲデック,
ゼバスチャン・コッホ.

上映時間 137分

主な受賞
アカデミー賞:外国語映画賞
ニューヨーク映画批評家協会賞:外国語映画賞
ロサンゼルス映画批評家協会賞:外国語映画賞
ヨーロッパ映画賞:作品賞、脚本賞、男優賞
ドイツ映画賞:作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞、助演男優賞、美術賞、撮影賞
バイエルン映画賞:監督賞、脚本賞、男優賞
ミュンヘン映画祭:ベルンハルト・ヴィッキ映画賞
ロカルノ国際映画祭:観客賞
インディペンデント・スピリット賞:外国語映画賞
英国インディペンデント映画賞:外国語映画賞
英国アカデミー賞:外国語映画賞
セザール賞:外国語映画賞
line

映画パルプ・フィクション~タランティーノ監督の傑作




パルプ・フィクション(1995)

ストーリーの時間軸を、バラバラにした作品。

本作からか?
その後同じような映画が
時間軸の逆走多用の映画が増えている。


アヒルと鴨のコインロッカー
運命でない人
メメント
つぐない

===

本作は
歴代の映画脚本ベスト101の16位
http://77hikoboshi.blog111.fc2.com/blog-entry-209.html

私的には
一昔前のベンチャーズ路線の音楽の乗りが良い。

タイトルを直訳すると「紙ぺらの話し」となるように、

ストーリーは単純で、

日々起きている事象を面白く描いている。

古いツイストダンスもトラボルタが踊ると斬新に見える。

麻薬中毒で死にそうになった女性の救出は衝撃。

死体のある車を掃除するプロの話しも面白い。

タランティーノ監督の日本びいきは本物ですね。

本田の車と名指ししたり、日本刀が出てくる。

★基本情報

アカデミー賞【オリジナル脚本賞】

原題 Pulp Fiction
監督
クエンティン・タランティーノ
脚本
クエンティン・タランティーノ
ロジャー・エイヴァリー

マイケル・シャンバーグ
ステイシー・シェア
出演者 ティム・ロス
ジョン・トラボルタ
ユマ・サーマン
サミュエル・L・ジャクソン
ブルース・ウィリス

上映時間 154分


line

メメント~記憶喪失の疑似体験ができる


メメント(2000)

記憶喪失の疑似体験ができるという宣伝文句

難解が売りの映画ですね。

映画でパズルゲームをさせるわけです。

アカデミー賞ではオリジナル脚本賞、編集賞にノミネート。

妻を何者かに殺されたショックから、
10分しか記憶を保てなくなってしまった男が
犯人探しを行う。

ストーリーを逆からたどるという構成で

10分間しか記憶できないという記憶喪失者の通りに10分程度で
ストーリーがバラバラに展開される。


一回観ても、わかならいところが本作の魅力。

借りてきたDVDのおまけに「時間順編」があり、

観て、少々あらすじは理解した。


どう理解したらいいか、他の方の解説を読み漁る

記憶喪失以外に多重人格という症状になっているのではという。

なるほど納得しました。

多重人格者って
本人はわかっていないだけに、恐ろしいところがある
意外に周辺にいるもので、
解せない人は多重人格だと理解するとわかってくる。


さて、本作
手法が斬新なだけで、
ストーリーはよくある話し。
確かに記憶喪失の疑似体験はできた。

ストーリーの時間軸をバラバラにした作品は他に
パルプ・フィクション(1995)
運命じゃない人(2004)
がある。


★基本情報

原題 Memento
監督 クリストファー・ノーラン
脚本 ジョナサン・ノーラン(原案)
クリストファー・ノーラン

出演者
ガイ・ピアース
ジョー・パントリアーノ
キャリー=アン・モス

上映時間 113分



★「バナナフィッシュにうってつけの日」

本作のように難解が刺激的魅力があるのは小説にもある。

サリンジャーの「バナナフィッシュにうってつけの日」なんか
一回読んでも、なんだかさっぱりわからない。


「バナナフィッシュにうってつけの日」は

主人公や他の登場人物の思いなどの解説は一切ない。

主人公が戦争から戻ってきて、

家族や妻と電話でのやりとりなどの状況が展開して、

いきなり拳銃でズド~ン(自殺)。
line

トレインスポッティング~90年代の「時計じかけのオレンジ」大うけは間違いない青春もの



トレインスポッティング(1996)

大うけは間違いない青春ものです。

★ショートしょうとSHORT

90年代の「時計じかけのオレンジ」
と言われる衝撃的な作品ですね。

映画が駆け抜けていくところが斬新ですね。

「ライ麦畑でつかまえて」の変形バージョン

「失われた休日」と「長距離ランナーの孤独」の発展系

原作はアーヴィン・ウェルシュの同名小説

原題:Trainspotting:
本来の意味は「鉄道マニア」
派生して
「溜まり場などにフラフラと集まる」という意味がある。


★映画基本情報

トレインスポッティング

Trainspotting

監督 ダニー・ボイル=>スラムドッグ$ミリオネア監督

製作 アンドリュー・マクドナルド

脚本 ジョン・ホッジ

出演者
ユアン・マクレガー
ケリー・マクドナルド
ユエン・ブレムナー
ロバート・カーライル



↓ 以降ネタばれ編







ネタばれ編




ドラッグの恐ろしさ、その禁断症状の映像は
「失われた週末」(1945)の発展系ですね。
ヘロインをうって、床に沈んでいく表現は素晴らしい。

トイレの中にダイブするシーン
マルコヴィッチの穴(1999)は、本作の映像を真似ている。

=========

★「007」マニア

スコットランドの片田舎で自慢できるものといえば、
ご当地出身俳優のショーン・コネリーの007

シックは言う。


1.「007ゴールドフィンガー」
のショーン・コネリーは、
ゲイリー・クーパーとバート・ランカスター
を足して2で割って、
ウィットをプラスした感じ、
そういう意味ではケイリー・グラントに近い。
英国万歳

2.「ゴールドフィンガー」が
最高で次が「サンダーボール作戦」

3.ウルスラ・アンドレスは、
エジンバラからきた野郎(ショーン・コネリー)
とするくらいだから、
ここ(イングランド)の誰とでも寝る…
オナーブラックマンとするくらいなら、
「ロシアより愛をこめて」の
悪役おばさんクレブ大佐とする。

4.「薔薇の名前」は、ショーン・コネリーが最後に放った唯一の光だ


★本作で引用される俳優、映画

薔薇の名前はショーンコネリーが007をやめた後の傑作

007は初期の4作が一番おもしろいです。
「ロシアより愛をこめて」が僕的一位です。

ケイリー・グラント 
ラブコメ男優の初期の帝王 
「めぐり逢い」大好きです。

「アルフィー」 
女性にモテモテの男の悲愁映画


=========

★最後の裏切りは許す

最後は仲間を裏切り
お金を持ち出してしまう。
元々自分のお金なんだから
主人公は悪くはない、許したい。

================

★好きなセリフ 

(「ライ麦畑でつかまえて」と同じノリですね)

「 人生になにを望む? 」

出世、家族、液晶テレビ、乾燥機付き洗濯機、車、MDプレイヤー、
健康、低コレステロール、医療保険、固定金利の住宅ローン、
マイ・ホーム、友達、レジャーウェア、ローンで買うスーツとベスト、
たんなる暇つぶしの日曜大工、
ジャンクフードを口に押し込みながら観るくだらないバラエティ番組、
あげくの果てには老人ホーム行き、
腐った体をさらし、
自分の子供にも毛嫌いされる。

それがいわゆる「 豊かな人生 」


「 だが俺はごめんだ 」

豊かな人生なんか興味はない。
俺はもっと別な物を選んだ。
なぜか?、
理由なんかない、ただヘロインだけがある。


「 俺たちだってばかじゃない 」

例えば最高のオーガズム、それを1000倍にしてもこの快感には及ばない。
ラリッている時はひたすら天国だが、
でもしらふだと途端にあれこれ余計な心配が始まる。
金がなきゃ飲めないし、
あれば飲みすぎて二日酔い、
女がいたらいたでトラブルし
、請求書の支払いに、夕食の心配、
おまけにひいきのサッカー・チームは万年最下位、
それに面倒な人間関係、
だが、とことんヤクにのめり込めば、
そんなものは全部どうでもよくなる。


「 そして俺自身、時として例の言葉を口走る 」
レントンは、薬をやめます。


「 ヘロインをやると便秘になる 」
俺は思い浮かべた清潔でエレガントなトイレを、
純金の蛇口、大理石の便器、黒檀の便座、
タンクにはシャネルの№5があふれ、
そしてボーイが絹のトイレットペーパーを手渡してくれる。
だが、今はそんな贅沢は言ってられない!、
レントンは、「 スコットランドで最低のトイレ 」に駆け込みます。


「 ヤクをやめること 」
すなわち禁ヤクで一番嫌なのは、
しらふの状態で仲間と会わなきゃならないことだ、
醜い自分自身を見ているようで耐えられない。

例えば、「 シック・ボーイ 」
奴は、わざわざ俺と同じ時期に禁ヤクした、俺への嫌がらせの為だ。
いとも簡単にやってのけて、苦しむ俺を横目であざ笑うためさ、嫌味な野郎だ。
しかも俺がただ寝そべって自分を哀れんでいたい気分の時に、
脇でごちゃごちゃと得意の人生哲学をしゃべりまくる。


そして映画は、「アルフィー」のアルフィーの涙と同じ展開になります。
「なんか言えよレントン、どうした!、なんか言えよ!」
レントンは、「ヤクをつくる」と言い、「まず俺だ」と言います。


「 以来、俺たちはめちゃくちゃに突っ走った 」
すさむところまですさみ、災いをスプーンにのせて怒りで溶かし、
それを腐った、ボロボロの静脈にぶち込み続ける。
ラリっては、盗みやかつあげや強盗をノンストップで繰り返し、
そしていつかこんな日々に終わりが来るのを願った。
「 なぜって? 」どんなにヤクを蓄えても決して満足できないのだ。


レントンは警察に捕まり、医療施設に通うことを義務化されるが、
サボってヘロインを打ちに行くので、両親に監禁されます。
「 まだ禁断症状はないがじき起こる、確実に 」
寝るには気分が悪すぎるし、起きているには、だるすぎる、
冷や汗、悪寒、吐き気、痛み、渇き、そして耐え難いヤクへの欲求。

レントンは、友人がエイズで死に、寝た相手からは、「陰性?」と聞かれます。

「 新しいこと?、そうするとあれしかない 」
俺は、新しい生活にすぐなじんだ。
仲間のことは時々思い出したが、さほど会いたくならない。
要するにこういう大都会では誰でもそこそこに稼げるのだ。
レントンは、ロンドンに一人暮らしを始め、
普通にマンションのカウンター営業の職につきます。


「 なんともいい響きじゃないか 」
儲け、マージン、所有権、売買、賃貸、又貸し、詐欺、かたり、ペテン。
社会なんて別に関係ない。俺にとってはないも同然。
大人になって初めて俺は満足していた。


line

映画イントゥ・ザ・ワイルド~新しいヒッピーの模索



イントゥ・ザ・ワイルド(2007)



原題:Into the Wild

原作は
ジョン・クラカワー(JON KRAKAUER)
のノンフィクション小説『荒野へ』

以下のひと言にぐっときました。

物事を正しい名前で呼ぶことが
人生の目的だ、と気づいた...


日産(ダットサン)の車を愛した若者。

名門大学を卒業して行方不明になる。
自殺したかった? 
アラスカの自然の中で自活したかった?

自然を甘くみすぎている。
厳しい自然に入るために
十分すぎる準備している僕らに失礼な奴だが。

お金を大事にしないで燃やしては駄目だ。
ほらシッペ返しが来ただろう。

40年前に謳歌したヒッピーの考えが
まだアメリカでは続いているんですね。


★映画基本情報
イントゥ・ザ・ワイルド
Into the Wild

監督 ショーン・ペン

俳優のショーンですね。
作品の映画化に10年かかったそうです。

脚本 ショーン・ペン
出演者
エミール・ハーシュ
マーシャ・ゲイ・ハーデン



↓ 以降ネタばれ編







ネタばれ編

黄金の70年代

この手の映画は70年代には非常に多かったテーマです。

生きる意味を探すための野生入り。

本が友人、病んだ社会からの脱皮、親への反抗

彼も言っているように「野生のワナ」にはまってしまった。

====

この映画を観ていて、かぶるところが多い。

1.鉄砲水

西表島のジャングルに奥深く、
はいって迷子になったが。
怖かったのは、この鉄砲水で、
雨が降ると、いつもビクビクでした。

2.熊

北海道の原生林に入り込み、
この熊との対峙を、ひたすら避けた。
ポイントは熊は低いうなり声で、こちらへ来るなと威嚇する、
そのかすかな声を逃さないことだ。

3.鹿

屋久島は鹿が多く、泊まった雑居の民宿。
欧米人4,5名といっしょに泊まった。
家主は冷蔵庫を複数持ち、
中には鹿肉がはいっていた。
夜、鹿避けの網に身動きできなくなった鹿を殺して生肉にしていた。

====

もっと入念に準備して、
半自然で練習してから野生に入るべきだ。
自殺同然の行為だ。


映画「真夜中のカーボーイ」の撮影方法がとられていますね。
わかる人はいますか?
line

映画「仕立て屋の恋」~どっと津波がきて頭の中が洪水に



映画「仕立て屋の恋」(1989)


おお 最後で 
唖然というか 
もうくぎづけ。
絶句です。

監督脚本
パトリス・ルコント  

フランス映画

彼の
「髪結い亭主の恋」では 
考えさせられましたが

本作は、あまりに 
どっと僕の中に津波がきて、
頭の中が洪水になっています。

ちょっとしばらく
本作の感想を書くのに時間が必要です。


「容疑者Xの献身」は、
この続編ですね。

本作で流れるブラームスのアレンジ曲がいいですね。

それからじわじわと 
この映画の余韻が押し寄せます。

不器用というか、
これが男なんでしょうね。

女性がなぜアプローチしてくるのか
この男には理解できないのですね。

おバカさんとしか言えない男です。

line

ラースと、その彼女~驚きの脚本



「ジュノ」以来です。

そしてこのオリジナルティ高い作品は

これもまた「ジュノ」以来です。

ジュノも本作もかなりな衝撃作品です。

まさに大傑作です。

僕がラースにそっくりなんで、ツボに はまりました、





ここから完全ネタばれです。




最初の20分までは大笑い。

これコメディものと思われるくらいに何回も大笑いしました。

それが中盤から後半、せつない、ちょっと泣ける。

そして周りの人が全員優しい、
その優しさにちょっと泣けそうになりました。

この作品は「ジュノ」と同じく、ひとつの選択を迫る。

このまま、ひきこもるか、ひきこまらないか。

ラースはあまりに人が優しさという武器で攻めてくるので

自分ひとりで守れなくなり、

ビアンカという仮想彼女をつくって自己防衛するんです。

そしてだんだんに人々の優しさを受け入れる許容と器ができると

氷が解けるようにだんだんに自己防衛の武器としていたビアンカが要らなくなる。

そして彼はボーリング場で女性(本物の人間)に恋をしていることに気づく。

彼なりの愛し方があるわけで、彼はビアンカを葬式に送ることで

引きこもりをやめて、本当の恋人をつくる選択をする。

葬式をしてあげるくらい、人間以外の物にも優しいんです。

そして人を愛せる自信がついたんですね。

それにしても本当に優しいラースですね、感動しました。

こんな優しい男性っているんですね。

いや、すごい映画です。

まさに驚きの作品です。
line

エターナル サンシャイン ~ 驚きの独創的脚本

エターナルサンシャイン

「エターナル サンシャイン」(2005)

さすがアカデミー脚本賞受賞作品
よくできている 作りこまれている 練られている。

脚本はチャーリー・カウフマン 
「マルコヴィッチの穴」は非常に印象深い作品だった
他人の脳に入り込める穴があって
S時に男性がどんな感じ方をするのか女性が体験する。
今回の脚本も非常にユニークです。

時間軸が壊れた作品なので
あらすじを確認するためにDVDを巻き戻す必要のあるシーンがふたつある。
DVDで観ないと駄目な作品ですね。

記憶を消すことを商売にしている会社がある。

未来にはありえることかもしれない。
相手の思い出のものや写真や日記などを持ってきて
それについて見たり考えたりした時の脳波をコンピュータに
記憶させて消してゆく。


恋人同士のささいな口論で
女性は一時的な衝動にかられて相手の記憶を消してしまった。

男もそれを知って彼女の記憶を消すことにした。(写真)
その消す作業の中で彼女との思い出が映画で展開される。

line

ジュノ~その4~印象深い継母



継母って

映画や物語に登場する継母といえば
悪いイメージがつきまとう。

童話「シンデレラ」などが良い例だろう。

継父でも悪い例がある。

映画「ボーイズ・ライフ(1993)」
レオナルド・ディカプリオ、ロバート・デ・ニーロ主演
男運のない母親にふりまわされ、
継父にいじめらて育ってゆく。
デ・ニーロの継父での悪役演技は印象的

親はなぜか自分の考えをおしつけようとしたがる。
しかし子供は親の思い通りになることはない、
とにかく反発するものだ。
親より子供の方が冷静に物事を考えていることが多い。

さて本作品では幸運にも人格者の継母が登場する。

おそらく映画史上でもっとも好ましい継母ではないか?

考えるに、この継母は

脚本家(本作でアカデミー最優秀脚本賞)の投影ではないか?

脚本家である彼女自身が
このような継母を実体験したのではないだろうか?

本作品を観ていてあまりにリアルで、
また本作品で脚本家が主張したいことを
継母に言わせている。

継母の好きなセリフ

1.性的活動

ジュノが未婚未成年で妊娠したことを告げると。

両親「ドラッグでなくて良かった」

継母「あなたが性的に活動的だなんて

   (それは良かったは)」

普通の継母だと「まあハシタナイ 破廉恥・・・」
と言ってジュノを傷つけるだろうが


2.あたが偉いわけ?

超音波技師が
妊娠したジュノのことを
上から目線で卑下すると
継母がブチキレする。

継母「胎児の画像が出せれば 偉いわけ?」


3.継母の医者への皮肉


継母「医者はサディストよ

  他人の痛みを楽しんでるの」

=====

もしあなたの娘に
同じケース(未婚未成年で妊娠)の事態となったら
「ジュノ」のようにあるべきだ。

アメリカという、よそ事ではない。
日本でもありえることだ。

誰かを責め立てるようなことはしない。

関わる人間が良い方向に進むことが大切だ。
line

ジュノ~その3 椅子とは?



JUNO/ジュノ(2007)

「最後は椅子で終わった」

この最後のセリフは何か

本作で
アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した
脚本家ディアブロ・コディに
直接聞いてみたいのですが
誰か彼女に質問したのでしょうか?

どなたか詳しい方がいらっしゃれば
ご一報下さい。


私は後日
その謎のセリフのヒントのなる映画を観た。

それは「ジュノ」より
古い映画「フェノミナン(1996)」です。

この映画はある日突然、
並外れた知性を与えられた男と
彼を支える女性の愛を描いた
ハートフルなラブ・ストーリー。

キャスト
ジョン・トラヴォルタ なんでもやれる役者になりました。
キーラ・セジウィック ジュリア・ロバーツ似の笑顔。
フォレスト・ウィテカー
ロバート・デュヴァル 良い演技してます。
ジェフリー・デマン

脚本がいいですね。

まず女性への求愛方法いいですね。
彼の家には彼女が作った椅子がいっぱい。

なかなか感動するセリフがつらなる。

僕が死ぬまで愛してくれる?
いえ私が死ぬまでよ

林檎は置いていれば腐る。
しかし僕が食べればいっしょになる。

女は、それぞれ椅子を持っている。
お前はその椅子を買ったか?

この椅子のセリフで、
疑問にあった映画「ジュノ」
の答えを見つけたかもしれない。

椅子とは女性の夢なのだ。

その4

====
line

ジュノ~その2 「最後は椅子で終わった」  



JUNO/ジュノ(2007)

この映画の最後で
写真のように謎の言葉を残します。

「最後は椅子で終わった」

いったいディアブロ・コディは

何をいいたいのでしょう? 

椅子は何か?

============

本作品は

アカデミー賞最優秀脚本賞をとっています。

作品賞でもノミネートされています。

口コミで人気が出た地味な作品で

アカデミー賞作品賞は全部観ていますので
たまたま出会いました。

脚本担当のディアブロ・コディは
これが初めての脚本だそうです、

彼女はテレホンセックスオペレーターと保険コーディネーターの仕事の合間に
書いたというその脚本だそうで
ほとんど手直しされずに映画化される完成度だったという。
またストリッパーの経験を綴った
自叙伝「Candy Girl:A Year in the Life of an Unlikely Stripper」を出版するなど
ちょっとユニークな経歴を持つそうです。

その3
===
line

ジュノ~その1~驚きの独創的脚本



JUNO/ジュノ(2007)

とてつもない映画でした。 

びっくりしました。

これまで映画を観てきて

あくまでも自分の直感ですが

これは独創的な傑作ですね。

感動する作品ではないが、良く出来ている作品だ。

< 驚くべき主人公の人生の選択! > 映画


ヨドナガさんが映画はフィーストシーンが大事だと言われるが

写真の場面で これはスゴイと思わず引き込まれました。

写真の説明

彼の家の玄関前に椅子を持ってきて

パイプをくわえて妊娠を伝えるところです


その2へ


=====
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line