FC2ブログ

天使じゃないッ!(2018)E~中学生男子と見習い悪魔

.

天使じゃないッ!(2018)E


★数行で映画紹介しなければ

いじめられっ子の中学生が、エッチをしたい。

見習い悪魔のセーレがかなおうとする。

★ショウトしょうとSHORT

演技も演出もプロじゃないです。


完全あらすじ



========

★基本情報

上映時間:82分

製作:2018年(日本)

配給:日本出版販売

監督 / 櫻井信太郎
原作 / 岡田和人

出演
吉崎綾
柳いろは
高尾勇次
都志見久美子
西原愛夏
野々宮ミカ
川崎あや

劇場公開日 2018年4月14日

=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====

スポンサーサイト



line

ハッピーメール(2018)E~マッチングアプリで男女交際模様

.

ハッピーメール(2018)E


★数行で映画紹介しなければ

マッチングアプリ「ハッピーメール」で、お見合いを重ねる。

★ショウトしょうとSHORT

「ハッピーメール」というマッチングアプリは実在

前新潟県知事が援助交際に使っていたそうだ。

すぐに忘れてしまいそうな映画です。


完全あらすじ


========

★基本情報
公開日: 2018年8月25日 (日本)

監督 井上春生
脚本
村川康敏
三澤枝莉佳
大渡佑紀
音楽: 松本淳一
映画脚本: 村川康敏
製作 株式会社キャナル
出演者 野呂佳代
竹財輝之助
小林涼子
佐野和真
佐分利眞由美
つるの剛士
音楽 松本淳一
撮影 大木スミオ
製作会社 モバコン株式会社
配給 パル企画
上映時間 88分
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====

line

想影(2017)E~30分の片思い告白

.

想影(2017)E


★数行で映画紹介しなければ

30分の片思い告白

★ショウトしょうとSHORT

学生映画



完全あらすじ


★仕入れた情報

2016年8月10日、東京・新宿シネマカリテの「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」にて上映され、

即日でチケットが完売するなど好評を博した。

インディペンデント映画ながら、スタッフのほとんどが早稲田大学などの大学を卒業したばかりの若者だったことから、

「同年代の皆さんと組んでもっとお仕事をしたい」と高杉真宙の出演が実現した。

========

★基本情報


監督:加藤慶吾
原案:野村実来
脚本:加藤慶吾、田嶋渉子
助監督:奥住洸介
撮影:小向英孝
照明:小向英孝
録音:古田智大
編集:加藤慶吾、小向英孝
美術:河知旻
演出助手:川和田恵真
ヘアメイク:久保田延彦、斎藤奈保子
音楽:コバケン
製作協力:スウィートパワー
キャスト
高杉真宙(栄大輔・少年時代)
松原菜野花(中村由美・少女時代)
細田善彦(栄大輔・大人時代)
三瓶美菜(中村由美・大人時代)
日高七海(由美のクラスメイト)
2017年5月14日公開
上映時間30分
=====


筆者の公式サイト

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

=====

line

Hな彼女の見つけ方 マシューの童貞卒業物語(2000)C~大学生のラブコメ

.

Hな彼女の見つけ方 マシューの童貞卒業物語(2000)C


★数行で映画紹介しなければ

童貞喪失の彼女を探す大学生のラブコメ。

★ショウトしょうとSHORT

内容は、よくできた、普通のラブコメでした。

タイトル最低で、台無しです。

「彼女をさがせ!」程度の邦題にしないと。


完全あらすじ


========

★基本情報

原題100 GIRLS
監督
マイケル・デイヴィス
脚本
マイケル・デイヴィス
出演者
ジョナサン・タッカー
エマニュエル・シュリーキー
ジェームズ・デベロ
キャサリン・ハイグル
ラリサ・オレイニク
ジェイミー・プレスリー
マリッサ・リビシ
ジョニー・グリーン
エイミー・グレアム
製作国:アメリカ
上映時間:95分

=====


筆者の公式サイト

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

=====

line

アンラッキー、ハッピー(2002)B~面食い男の行方

.

アンラッキー、ハッピー(2002)B


★数行で映画紹介しなければ

恋人に求婚されるが、結婚するタイプじゃない主人公は、

あくまでも理想の彼女を探す。

★ショウトしょうとSHORT

久々に ストーリーが重層のラブコメです。

いくつも笑えるシーンがあり、

手を抜かない演出

原題の「メス牛を買うこと」 意味深です。


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 Buying the Cow
監督
ウォルト・ベッカー
脚本
ウォルト・ベッカー
ピーター・ネルソン
製作
ダン・エセリッジ
ブラッドリー・ジェンケル
製作総指揮
ブレント・ボーム
出演者
ジェリー・オコンネル
アリッサ・ミラノ
ライアン・レイノルズ
ロン・リビングストン
音楽
アンドリュー・グロス
撮影
ナンシー・シュライバー
公開
2002年6月8日
劇場未公開
上映時間88分
製作国
アメリカ合衆国
=====


筆者の公式サイト

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

=====

line

パッション・ダモーレ(1981)C~醜女のストーカー

.

パッション・ダモーレ(1981)C


★数行で映画紹介しなければ

若いイケメン将校を執拗なまでに愛する病弱な醜女の苦悩を描く。

★ショウトしょうとSHORT

男は社会では寛大なの。

女は醜悪だけで、もう終わりなの。

役的にはそんなに醜悪じゃないですけど。


完全あらすじ


========

★基本情報

監督
エットレ・スコーラ
脚色
ルッジェロ・マッカリ
エットレ・スコーラ
原作
イジニオ・ウーゴ・タルケッティ

キャスト
ベルナール・ジロドー
バレリア・ドビチ
ラウラ・アントネッリ
ジャン=ルイ・トランティニャン

製作国イタリア・フランス合作

上映時間118分分

=====

fadeout.jpg

幻冬舎から5作目の小説  北高フェイドアウト
佐野史郎さん登場

日本全国紀伊国屋書店、ジュンク堂、アマゾン、他の有名書店にあります

アマゾン注文

筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

=====
line

ポンヌフの恋人(1991)D~フランス映画史上最大の予算をかけたルンペン恋愛映画

.

ポンヌフの恋人(1991)D


★数行で映画紹介しなければ

ポンヌフ橋で繰り広げられるホームレスの青年と、

失明の危機にかられた女画学生との純愛を描く。

★ショウトしょうとSHORT

僕はアレックスの愛し方が大嫌いです。

彼女の目が良くなるのに、

自分の手元から離れるのがいやで、

絶対そのことを知らせない。

なんと自分勝手な男か。

花火シーンは圧巻です。


完全あらすじ


★仕入れた情報

この映画の完成までに3年も費やし、カラックス自身の実生活の恋人でもあったビノシュとの破局や、
膨大に膨れ上がる予算の問題もあったが、それでもなんとか完成にこぎ付けた。
美しいポンヌフ橋で繰り広げられる花火のシーンや、地下鉄のポスターに火を放つ姿は圧巻。
製作中に費用捻出の問題から何度も撮影中断に追い込まれ、
撮影後もパリの街の巨大なセットを解体する費用が出せずそのままの形で残っている。
========

★基本情報

原題 
Les Amants du Pont-Neuf

監督脚本
レオス・カラックス

出演者
ドニ・ラヴァン
ジュリエット・ビノシュ

上映時間125分
製作国 フランス
==
幻冬舎から4作目の小説  SAKIMORI

ラストまで一気に読ませる、技巧の凝らされた作品

ミステリーやサスペンスのどちらとも言えない、

類を見ない新しい世界観。


東野池井戸作品との順位争い




お求めはアマゾンその他で

sakimmori-cover2.jpg

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

著作一覧

=====

line

人生は、奇跡の詩~ドンキホーテのような男の純愛

「ライフ・イズ・ビューティフル」で熱演のロベルト・ベニーニが、
実生活でも妻のニコレッタ・ブラスキと組んだ、男の純愛劇

人生は、奇跡の詩(2006)B

★映画紹介

愛する女性がイラク戦争に巻き込まれ、

自らの命を投げ打ってでも

看病する男性をユーモラスなタッチで描く。

★ショウトしょうとSHORT

早口でまくし立てるベニーニが苦手で、

それを我慢すれば良い作品だと思う。

前半は良くできていますね。
バクダットあたりから白けますが
最後はホロリとさせました。

何箇所か笑えた(カンガルー、酸素ボンベとか)。

本作は感動する人は多いだろう。

ベニーニでなくて他の役者なら
大感動したかもしれません。

★ニコレッタ・ブラスキ

「天井桟敷の人々」のギャランスに
似て、男をその気にさせておいて
逃げてゆくところまで、そっくり。

いい女ですね、好きになりました。

<最下段にネタバレ編>

★基本情報

人生は、奇跡の詩(うた)

La Tigre E La Neve
原題、「虎と雪」
監督 ロベルト・ベニーニ
脚本
ロベルト・ベニーニ
ヴィンセンツォ・セラミ
出演者
ロベルト・ベニーニ
ニコレッタ・ブラスキ
ジャン・レノ
上映時間 114分
製作国 イタリア


<ネタバレ編>

「ライフ・イズ・ビューティフル」と同じ
嘘がキーポイントで

感動する人は感動するだろう。
ぼくには、わざとらしい。

★映画ではまったく理解できなかった背景

主人公はヴィットリアとは一度結婚し、
娘が二人いるが、離婚。
ヴィットリアと再婚したく、
毎夜結婚式を夢見るほどだ。

主人公は、詩人で大学教授、詩を教えている。
出した詩集が映画の原題でもある「虎と雪」。
ヴィットリアは、
「パリに雪が降って、虎を見たら、あなたと結婚(再婚?)するわ」
と言う。

キャラが濃い過ぎる主人公の猛アタックを
毎回かわしている。

line

メリーに首ったけ~キャメロン・ディアス出世作

.

メリーに首ったけ(1998)B


★数行で映画紹介しなければ

5人の男たちがメリーを射止めるために、

あの手この手のモグラたたき。

★ショウトしょうとSHORT

この頃のキャメロン・ディアスは輝いていましたね。可愛い。
キャメロン2

ファレリー兄弟の作品です。
特徴は徹底したお下劣系のユーモアと障害者ネタ

1996年公開の「キングピン/ストライクへの道」で損失を出してしまったファレリー兄弟は、

これが最後の作品になるかも知れないと思い、

思い描く限りのヒステリックなブラックコメディを作る。

本作が大ヒット(興行収入は約400億円以上)したおかげで、

映画を撮り続けることができる。

あの僕的大傑作の「愛しのローズマリー」は本作ヒットのおかげです。



★お下劣なヘアジェル
キャメロン1

自家放出した男のゼリーを耳の後ろにつけたままメリーと会う。

耳の下に垂れ下がった「ゼリー」を、ヘアームースと嘘を言う。

ちょどよかったわたしもヘアーを直すわと素早く「ゼリー」を手にすくって彼女がヘアに付ける。

と、メリーの髪が立ってしまう。


★タマを装填した銃をぶらさげてデートに行くな

大事なデートの前は弾を放出して女性と会え。

パイプ掃除。暴れん坊をてなずける。
大事なデートの前は抜いていくんだ。
ずっと溜まったままで
イライラ やりたいモヤモヤを頭から消せ。

これは妻帯者が女性にもてる理由ですね。

★人から聞いた情報は、必ず自分で確認を

本作でもライバルを蹴落とすために嘘の情報を伝える。

恋愛映画を観ていると、一番大事なのはこのことですね。

人は、ライバルのことを悪く言います。


完全あらすじ



========

★基本情報

原題 There's Something About Mary

監督
ボビー・ファレリー
ピーター・ファレリー

脚本
エド・デクター
ジョン・J・ストラウス
ボビー・ファレリー
ピーター・ファレリー

原案
エド・デクター
ジョン・J・ストラウス

キャスト
キャメロン・ディアス
ベン・スティラー
マット・ディロン

上映時間119分

製作国アメリカ合衆国
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
line

運転手の恋~宮沢りえのラブコメ台湾映画

.

運転手の恋(2000)D


★数行で映画紹介しなければ

婦人警官に一目惚れしたタクシー運転手が、

彼女の気を惹こうとあの手この手で交通違反を繰り返す。

★ショウトしょうとSHORT

宮沢りえは台湾では人気の女優のようです。

観て感じたのは、2000年代の映画なのに、

雰囲気は日本の1950年年代に思えました。


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 The Cabbie

製作・監督:チャン・ホアクン

脚本:スー・チャオビン

キャスト
宮沢りえ
チゥ・チョンハン
タイパオ
チェン・シュウイン
ツァイ・ツァンダオ

製作国 台湾
上映時間 94分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line