ジェームス・ブラウン最高の魂(ソウル)を持つ男~マイケルジャクソンに師匠と呼ばれたソウルの帝王

.
ジェームス・ブラウン

ジェームス・ブラウン最高の魂(ソウル)を持つ男(2014)C


★数行で映画紹介しなければ

伝説のソウルミュージシャン、ジェームス・ブラウンの半生を

「ヘルプ 心がつなぐストーリー」のテイト・テイラー監督、

「ザ・ローリング・ストーンズ」のミック・ジャガー製作により映画化。

★ショウトしょうとSHORT

ファンクまたはソウルの帝王です。

マイケルジャクソンが「この人物ほど、僕に大きな影響を与えた人はいない」とスピーチし、

自らのミュージシャンの師匠であるブラウンに生涯功労賞を手渡した。

マイケルの歌い方はジェームスそっくりです。

日本人の血が流れていると言われています。

彼の作品の歌詞は単純で。作詞などと言えるものではないが、リズムにパワーあふれていますね。

1968年にベトナムに慰問。
乗った飛行機がベトコンの砲撃にあい、右翼が撃破されて軟着陸。
それでも肝が座っている男です。

僕的ベスト3
Sexmachine James Brown 1971
I feel good
I Got The Feelin'



完全あらすじ


========

★基本情報

原題 Get on Up

監督テイト・テイラー

製作ミック・ジャガー

原案
スティーブン・ベーグルマン
ジェズ・バターワース
ジョン=ヘンリー・バターワース

脚本
ジェズ・バターワース
ジョン=ヘンリー・バターワース

キャスト
チャドウィック・ボーズマン
ネルサン・エリス
ダン・エイクロイド

製作国 アメリカ 
上映時間 139分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト
line

わが心に歌えば~実話、飛行機事故で歩行が不自由でも活動

.

わが心に歌えば(1952)C


★数行で映画紹介しなければ

実話

美人歌手ジェイン・フロマンの自伝

第二次大戦中は積極的に慰問活動

飛行機事故で歩けないが、杖に両腕つけたまま歌って慰問する。

★ショウトしょうとSHORT

どちらの男を選択するか、

決め手は一緒にいて安心できる男でした。

当時美しさはハリウッド一と言われたスーザン・ヘイワードが主役です。

スーザン・ヘイワード

どうしてだろうと思ったら、

ご本人ジェイン・フロマンも稀に見る美女歌手ですね。
ジェイン・フロマン

脇役のセルマ・リッターが、また味のある演技をします。


完全あらすじ


★仕入れた情報

1952年から55年にかけてTVショー「The Jane Froman Show」放映。

1950年代に米国で2曲,英国で1曲がトップ20内ヒットを記録。

I Believe: JANE FROMAN

Jane Froman Sings "I'll Walk Alone"

========

★基本情報

原題 With a Song in My Heart

監督 ウォルター・ラング

脚本製作 ラマー・トロッティ

出演者
スーザン・ヘイワード
ロリー・カルホーン
セルマ・リッター

上映時間 117分

製作国  アメリカ合衆国
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
line

精霊流し~さだまさしの自伝

.

精霊流し(2003)D


★数行で映画紹介しなければ

さだまさしの自伝的小説を映画化

二人の母を持ち、さだが若い頃に二人の母は他界。

★ショウトしょうとSHORT

あの当時に、精霊船費用が100万。

今の一千万では? とても高価なんですね。

原爆が落ちた一週間後に精霊流しは行われた。

ストーリーが過去に戻ったりして、映画が散漫に思えました。

自分なりの映画宣伝編


完全あらすじ


========

★基本情報

監督:田中光敏
脚本:横田与志
原作:さだまさしによる同名の自伝的小説

キャスト
内田朝陽
池内博之
酒井美紀
高島礼子
山本太郎
仁科亜季子
蟹江敬三
椎名桔平
田中邦衛
松坂慶子

上映時間 109 分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

何年経過しても名作だと思える映画を探しています。


村上サガンの著作一覧

=====
line

ストックホルムでワルツを~スウェーデンのジャズシンガー、モニカ・ゼタールンド

.

ストックホルムでワルツを(2013)C


★数行で映画紹介しなければ

スウェーデンの世界的ジャズシンガー、モニカ・ゼタールンドの半生。

★ショウトしょうとSHORT

ジャズボーカルではナンバーワンの美人歌手ですね。
monica zetterlund

ワルツという原題はビルエヴァンスとの共演曲のタイトルからでしょう。


彼女有名ヒット曲 - Sakta ga hem genom stan(Walkin' My Baby Back Home)




完全あらすじ


★仕入れた情報

2005年の5月12日、ストックホルムの自宅マンションにて発生した火災で、悲劇的な死を遂げる。
========

★基本情報

原題  Monica Z/WALTZ FOR MONICA

監督脚本 ペール・フライ

キャスト
エッダ・マグナソン
スベリル・グドナソン
シェル・ベリィクヴィスト
 
製作国: スウェーデン

上映時間:111分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

何年経過しても名作だと思える映画を探しています。


村上サガンの著作一覧

=====
line

カントリー・ストロング ~グウィネス・パルトロー、カントリー歌手、ケリー・カンターの半生

カントリー・ストロング

Amazon.

カントリー・ストロング (2011)C


★数行で映画紹介しようよ

6度のグラミー賞歌手ケリー・カンター。

アルコール依存症にかかり、なんとか脱出しようとするが・・・



★ショウトしょうとSHORT

グウィネス・パルトローの演技と歌が良かったです、貫禄がありました。

カントリーミュージックファンにはたまらない作品かも。

コンサートしない若いミュージシャンの生き方に好感しました。

========

★基本情報

原題 Country Strong

監督脚本シャナ・フェステ

出演者
グウィネス・パルトロー
ティム・マッグロウ
 

上映時間 117分

製作国 アメリカ合衆国
line

セレナ~メキシコ系アメリカ人歌手の自伝



グラミー賞メキシカン・アメリカン・アルバム賞を受賞者

.

セレナ(1997)C


★数行で映画紹介しようよ

ラテン系の歌姫と言われた実在の歌手で、

メキシコでは国民的大人気だった。

★ショウトしょうとSHORT

歌手としてのスタートは様々だが

セレナの場合は父が元ミュージシャンで

三人の子供で家族バンドを作り

メキシコ料理店を経営して、そこで歌わせる。

最後の思わぬ結末は残念ですね。

セレナのYouTube

Selena Gomez - Slow Down (Official)



========

★基本情報

原題 SELENA

監督脚本グレゴリー・ナヴァ

出演者
ジェニファー・ロペス
エドワード・ジェームズ・オルモス
ジャッキー・グエッラ

上映時間 128分

製作国 アメリカ合衆国
line

女性歌手の自伝映画中間報告

女性歌手の自伝映画


知らない歌手でも、自伝映画はおもしろい


ブログ第1回、名前アイウ順


エディット・ピアフ
フランスで最も愛されている歌手の一人
映画「ピアフ」
ガサツな彼女がえがかれてがっかり。 


キャロル・キング
「グレイス・オブ・マイ・ハート」(1996)


ジャニス・ジョプリン
「ジャニス」と「ローズ」


ダイアナロスとシュープリームスの半自伝的
「ドリームガールズ」


ティナ・ターナー
「ティナ」


ニーナ・シモン
「ニーナ・シモン自伝―ひとりぼっちの闘い」映画化予定


ビリーホリデイ
「ビリーホリデイ物語」
ダイアナロスの演技は最高だった。


ペギー・リー(リース・ウィザースプーン主演)
「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」


マドンナが初めてメガホンを取り、
自ら脚本を書いた自伝的映画
「ワンダーラスト」


マライア・キャリー半自伝的で自ら初主演映画
「グリッター きらめきの向こうに」(2001)


マリア・カラス
20世紀最高のソプラノ歌手とまで言われた。
「永遠のマリア・カラス」


マレーネ・デートリッヒ
「真実のマレーネ・ディートリッヒ」(2001)


ラーレ・アンデルセン(ララ・アンデルセン)
「リリー・マルレーン」(1981)


ロレッタ・リン(カントリー歌手)
歌え!ロレッタ愛のために(1980)


=====
line

歌え!ロレッタ愛のために~女性歌手の自伝映画、アゲマン夫




歌え!ロレッタ愛のために(1980)


カントリー歌手ロレッタ・リンの半生を描いた伝記映画。

アカデミー賞では作品賞を含む7部門にノミネートされ、

シシー・スペイセクが主演女優賞を受賞。

知らない歌手ですが、自伝ものは大好きで、感動しました。

======

本作の夫役(トミー・リー・ジョーンズ)はアゲマン夫
tomireejonezu.jpg

14歳のロレッタと結婚

貧しいので、指輪も買えない、

買ってきたのはギター、お前の歌が好きだという。

夫は彼女の才能に気づき歌手として売り込み始める

最初のレコーディング で

ロレッタはあがってしまい満足な録音ができない。

夫は考えた。

子供たちを前にしてレコーディングさせる。

リラックスして録音成功!!


=============


基本情報


原題 Coal Miner's Daughter

監督 マイケル・アプテッド

脚本 トム・リックマン
出演者
シシー・スペイセク
トミー・リー・ジョーンズ
音楽 オーウェン・ブラッドレイ


============

ネタバレ






ネタバレ




有名になると 家族が犠牲になる。

後半は定番の家庭崩壊の悲劇かと思ったら、違った。

夫がマネージャーになるとウマクいかなくる

妻が成功して有名になると、

髪結い亭主になって駄目になるが

かしこい夫で、すぐ身を引くのがいいですね。

line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line