FC2ブログ

ウェディング・バトル アウトな男たち(2016)D~結婚で、父と婿がもめる

.

ウェディング・バトル アウトな男たち(2016)D


★数行で映画紹介しなければ

娘の結婚で、父と婿がもめる様

★ショウトしょうとSHORT

ITで、若くして大富豪になった婿どのの信じられない非常識が

この映画のうりですね。



完全あらすじ


★仕入れた情報

本作は日本国内で劇場公開されなかったが、2018年6月6日にDVDが発売された
========

★基本情報

原題
Why Him?
監督
ジョン・ハンバーグ
脚本
ジョン・ハンバーグ
イアン・ヘルファー
原案
ジョン・ハンバーグ
イアン・ヘルファー
ジョナ・ヒル
製作
ジョナ・ヒル
ダン・レヴィン
ベン・スティラー
ショーン・レヴィ
製作総指揮
ジェームズ・フランコ
ジョン・ハンバーグ
ジョージア・カカンデス
出演者
ジェームズ・フランコ
ブライアン・クランストン
メーガン・ムラーリー
ゾーイ・ドゥイッチ
音楽
セオドア・シャピロ
撮影
クリス・カチキス
編集
ウィリアム・ケアー
製作会社
21ラップス・エンターテインメント
TSGエンターテインメント
レッド・アワー・プロダクションズ
配給
20世紀フォックス
公開
2016年12月23日
上映時間111分
製作国 アメリカ合衆国

=====


筆者の公式サイト

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

=====

スポンサーサイト
line

グッド・ストライプス~菊池亜希子、中島歩、ショットガン結婚の顛末

.

グッド・ストライプス(2015)C


★数行で映画紹介しなければ

交際4年を経てお互い別れることを考え始めた矢先に妊娠。

結婚を決める。

★ショウトしょうとSHORT

グッド・ストライプス=素晴らしき平行線。

テレビ番組「新婚さんいらっしゃい」などで結婚のきっかけになる妊娠。

ありきたりの話をあきさせずに展開させるユニークな映画でした。


完全あらすじ


========

★基本情報

監督脚本
岨手由貴子

キャスト
菊池亜希子
中島歩

上映時間119分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
line

六月燈の三姉妹~吹石一恵、バツ4女性家族

.

六月燈の三姉妹(2013)D


★数行で映画紹介しなければ

家族合わせてバツ4。

結婚に縁のない和菓子屋美人家族の行方

★ショウトしょうとSHORT

ありきたりのストーリーをほのぼのと。

忘れてしまいそうです


完全あらすじ


========

★基本情報

監督 佐々部清

脚本 水谷龍二

上映時間 104分

キャスト
吹石一恵
吉田羊
徳永えり
市毛良枝
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
line

花嫁の父~エリザベス・テイラー、娘の結婚、父のドタバタ喜劇

.

花嫁の父(1950)B

★数行で映画紹介しなければ

最愛の一人娘を花嫁として送り出す父親の悲喜こもごもコメディ。

★ショウトしょうとSHORT

結婚までの両親の大騒ぎもの。

この手の元祖映画ですので敬意を表してB。

結婚はしてもしなくても後悔するものだ。

親は離婚して戻ってくる覚悟をしておき、

結婚体験を娘にとって良い人生勉強ですね。

米国では花嫁側で式場披露宴の費用を出すしきたりのようです。

そして披露宴は花嫁宅。


エリザベス・テイラーより母役ジョーン・ベネットの方が綺麗ですね。

ジョーン・ベネット


スペンサー・トレイシーは映画少年の頃、好きな俳優でした。



完全あらすじ


========

★基本情報

原題 Father of the Bride

監督 ヴィンセント・ミネリ

脚本
フランシス・グッドリッチ
アルバート・ハケット

原作 エドワード・ストリーター

出演者
スペンサー・トレイシー
ジョーン・ベネット
エリザベス・テイラー

上映時間 92分

製作国 アメリカ合衆国
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
line

マーティ~イケメン、美女の出ないア賞作品賞をとった恋愛

.

マーティ(1955)B


★数行で映画紹介しなければ

ア賞作品賞受賞

イケメン、美人じゃない

地味な等身大の男女の恋愛映画

★ショウトしょうとSHORT

最初にテレビで人気をえた作品の映画化。

アカデミー賞最優秀作品賞、監督賞、主演男優賞、脚色賞の4部門受賞。

カンヌ国際映画祭の最高賞(パルム・ドール)も受賞。

とてもリアルな脚本で、ア賞脚色賞は納得です。

イケメンじゃないが渋い男マーティ。

ブスな女性役・ベッツィ・ブレア
そんなにブス?
ベッツィ・ブレア


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 Marty

監督 デルバート・マン

脚本 パディ・チャイエフスキー

出演者
アーネスト・ボーグナイン
ベッツィ・ブレア

上映時間 91分

製作国 アメリカ合衆国
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

何年経過しても名作だと思える映画を探しています。


村上サガンの著作一覧

=====
line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line