ドッグヴィル~町の住民の娼婦にされた悲劇

.

ドッグヴィル(2003)D


★数行で映画紹介しなければ

罪人をかくまうのが道徳的だと思う男は、

町の住民を説いて、罪人をかくまうが、

罪人は町の住民の娼婦にされる。

★ショウトしょうとSHORT

現地撮影はゼロで、演劇のような舞台だけで展開。

随時ナレーションが入る安上りの演出。

178分は異常に長いですね。

最後の60分だけで十分です。

罪人をかくまうのが道徳的なのか?

それは不道徳だと思う。

主人公トムの考えは間違っていると思うし、

まったく納得のゆかない話です。

★ラース・フォン・トリアー監督でのマイ評価

奇跡の海  A

ダンサー・イン・ザ・ダーク D


ニンフォマニアック Vol.1



完全あらすじ


★仕入れた情報

続編の『マンダレイ』(2005)、『Washington』(制作予定)とあわせて

「機会の土地-アメリカ」三部作とされている。

========

★基本情報

原題 Dogville

監督脚本
ラース・フォン・トリアー

出演者
ニコール・キッドマン
ポール・ベタニー
ローレン・バコール

上映時間 178分

製作国
デンマーク
スウェーデン
ノルウェー
フィンランド
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

何年経過しても名作だと思える映画を探しています。


村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line