恋愛映画 題名アイウで検索


恋愛映画鑑賞1750本をこえました。(2016.12.31)


恋愛映画鑑賞1700本超えで(日本映画編A評価)



アで、はじまる恋愛映画(洋画編)


イで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ウで、はじまる恋愛映画(洋画編)


エで、はじまる恋愛映画(洋画編)


オで、はじまる恋愛映画(洋画編)


カで、はじまる恋愛映画(洋画編)


キで、はじまる恋愛映画(洋画編)


クで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ケで、はじまる恋愛映画(洋画編)


コで、はじまる恋愛映画(洋画編)


サで、はじまる恋愛映画(洋画編)


シで、はじまる恋愛映画(洋画編)


スで、はじまる恋愛映画(洋画編)


セで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ソで、はじまる恋愛映画(洋画編)


タで、はじまる恋愛映画(洋画編)


チで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ツで、はじまる恋愛映画(洋画編)


テで、はじまる恋愛映画(洋画編)


トで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ナで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ニで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ヌ なし

ネで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ノで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ハで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ヒで、はじまる恋愛映画(洋画編)


フで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ヘで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ホで、はじまる恋愛映画(洋画編)


マで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ミで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ムで、はじまる恋愛映画(洋画編)


メで、はじまる恋愛映画(洋画編)


モで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ヤで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ユで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ヨで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ラで、はじまる恋愛映画(洋画編)


リで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ルで、はじまる恋愛映画(洋画編)


レで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ロで、はじまる恋愛映画(洋画編)


ワで、はじまる恋愛映画(洋画編)


========== 日本映画 

アで、はじまる恋愛映画(邦画編)


イで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ウで、はじまる恋愛映画(邦画編)


エで、はじまる恋愛映画(邦画編)


オで、はじまる恋愛映画(邦画編)


カで、はじまる恋愛映画(邦画編)


キで、はじまる恋愛映画(邦画編)


クで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ケで、はじまる恋愛映画(邦画編)


コで、はじまる恋愛映画(邦画編)


サで、はじまる恋愛映画(邦画編)


シで、はじまる恋愛映画(邦画編)


スで、はじまる恋愛映画(邦画編)


セで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ソで、はじまる恋愛映画(邦画編)


タで、はじまる恋愛映画(邦画編)


チで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ツで、はじまる恋愛映画(邦画編)


テで、はじまる恋愛映画(邦画編)


トで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ナで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ニで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ヌで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ネで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ノで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ハで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ヒで、はじまる恋愛映画(邦画編)


フで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ヘで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ホで、はじまる恋愛映画(邦画編)


マで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ミで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ムで、はじまる恋愛映画(邦画編)


メで、はじまる恋愛映画(邦画編)


モで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ヤで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ユで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ヨで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ラで、はじまる恋愛映画(邦画編)


リで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ルで、はじまる恋愛映画(邦画編)


レで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ロで、はじまる恋愛映画(邦画編)


ワで、はじまる恋愛映画(邦画編)

==
村上サガンの著作一覧
スポンサーサイト
line

映画ベスト

映画のマイベスト



NANA


めぐり逢い


真夜中のカーボーイ

カサブランカ

すーちゃん まいちゃん さわ子さん(2013)
永遠の0(2013)
桜、ふたたびの加奈子(2013)
脳男(2013)
箱入り息子の恋(2013)
飛べ!ダコタ(2013)
風立ちぬ(2013)
ALWAYS 三丁目の夕日’64(2012)
Black&White/ブラック&ホワイト(2012)
LOOPER/ルーパー(2012)
アフロ田中(2012)
おおかみこどもの雨と雪(2012)
カラスの親指(2012)
ゼロ・ダーク・サーティ(2012)
みなさん、さようなら(2012)
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(2012)
ロボジー(2012)
わが母の記(2012)
黄金を抱いて翔べ(2012)
最高の人生のはじめ方(2012)
私の叔父さん(2012)
憧れのウェディング・ベル(2012)
僕等がいた後編(2012)
Paradise Kiss(2011)
アーティスト(2011)
イルカと少年(2011)
オレンジと太陽(2011)
ジーン・ワルツ (2011)
ステキな金縛り(2011)
ハリー・ポッターと死の秘宝PART2(2011)
ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して(2011)
ヘルプ~心がつなぐストーリー~(2011)
マネーボール(2011)
モテキ(2011)
モンスター上司(2011)
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん(2011)
運命の元カレ(2011)
幸せのジンクス(2011)
婚前特急(2011)
声をかくす人(2011)
大鹿村騒動記(2011)
日輪の遺産(2011)
八日目の蝉(2011)
"僕たちは世界を変えることができない。
But.we wanna build a school in Cambodia. (2011)"
漫才ギャング(2011)
442日系部隊・アメリカ史上最強の陸軍(2010)
キッズ・オールライト(2010)
ゴールデンスランバー(2010)
さんかく(2010)
シーサイドモーテル(2010)
ちょんまげぷりん(2010)
てぃだかんかん 海とサンゴと小さな奇跡(2010)
トイ・ストーリー3(2010)
ばかもの (2010)
ブルーバレンタイン(2010)
マーラー 君に捧げるアダージョ(2010)
ロボット(2010)
屋根裏部屋のマリアたち(2010)
怪盗グルーの月泥棒(2010)
君に届け(2010)
今度は愛妻家(2010)
最後の忠臣蔵(2010)
蛇のひと(2010)
灼熱の魂(2010)
春との旅(2010)
電撃婚~perfume of love~(2010)
必死剣鳥刺し(2010)
アバター(2009)
ヴィヨンの妻(2009)
オーケストラ!(2009)
おと・な・り(2009)
キャピタリズム~マネーは踊る~(2009)
サンシャイン・クリーニング(2009)
パイレーツ・ロック(2009)
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009)
ブライダル・ウォーズ(2009)
わすれた恋のはじめかた (2009)
愛する人(2009)
鴨川ホルモー(2009)
重力ピエロ(2009)
第9地区(2009)
天使の恋(2009)
抱擁のかけら(2009)
劒岳 点の記(2009)
ジャンパー(2008)
セラフィーヌの庭(2008)
デトロイトメタルシティ(2008)
トウキョウソナタ(2008)
ハートロッカー(2008)
フォー・クリスマス (2008)
ぼくたちと駐在さんの700日戦争(2008)
ラブ・ダイアリーズ(2008)
レスラー(2008)
愛のむきだし(2008)
私の中のあなた(2008)
純喫茶磯辺(2008)
早熟のアイオワ(2008)
同窓会(2008)
僕の彼女はサイボーグ(2008)
容疑者xの献身(2008)
ALWAYS続 三丁目の夕日(2007)
いとしい人 (2007)
イントウ・ザ・ワイルド(2007)
ウェイトレス ?おいしい人生のつくりかた(2007)
カリフォルニア・トレジャー(2007)
サウスバウンド(2007)
ジュノ(2007)
スウィーニー・トッド(2007)
その時は彼によろしく(2007)
ミスポター(2007)
めがね(2007)
モリエール 恋こそ喜劇(2007)
ラースと、その彼女(2007)
ラッキーガール(2007)
ラブソングができるまで(2007)
河童のクゥと夏休み(2007)
16ブロック(2006)
NANA2(2006)
ハッピーエンドのできるまで(2006)
ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き(2006)
ホリデイ(2006)
ボルベール 帰郷(2006)
マルタのやさしい刺繍(2006)
リトル・ミス・サンシャイン(2006)
宮廷画家ゴヤは見た(2006)
寝ずの番(2006)
善き人のためのソナタ(2006)
東京フレンズ(2006)
虹の女神(2006)
NANA(2005)
エリザベスタウン(2005)
グッドナイト アンド グッドラック (2005)
パーフェクト・マン  ウソからはじまる運命の恋(2005)
ハイジ(2005)
プライドと偏見(2005)
横浜のメリー(2005)
亀は意外と速く泳ぐ(2005)
世界最強のインディアン(2005)
博士の愛した数式(2005)
恋するベーカリー (2005)
13 LOVE 30 (2004)
50回目のファーストキス(2004)
イノセンス(2004)
エターナル サンシャイン(2004)
グッバイ、レーニン!(2004)
サイドウェイ(2004)
ネバーランド(2004)
ミーンガールズ(2004)
モディリアーニ 真実の愛(2004)
下妻物語(2004)
五線譜のラブレター DE-LOVELY(2004)
恋愛小説(2004)
カレンダーガールズ(2003)
シービスケット(2003)
ディボース・ショウ(2003)
トスカーナの休日(2003)
モンスター(2003)
死ぬまでにしたい10のこと(2003)
Dolls[ドールズ] (2002)
シカゴ(2002)
フォーン・ブース(2002)
フリーダ(2002)
過去のない男(2002)
千年女優(2002)
目下の恋人 (2002)
アイ・アム・サム(2001)
キューティ・ブロンド(2001)
ニューヨークの恋人(2001)
ハートブレイカー(2001)
ハリー・ポッターと賢者の石(2001)
プリティ・プリンセス(2001)
モンスターインク(2001)
愛しのローズマリー(2001)
女はみんな生きている(2001)
冷静と情熱のあいだ(2001)
あなたのために(2000)
エリン・ブロコビッチ(2000)
ハイ・フィデリティ(2000)
ベティ・サイズモア(2000)
マレーナ(2000)
ムッシュ・カステラの恋(2000)
天使のくれた時間(2000)
ギター弾きの恋(1999)
ギャラクシークエスト(1999)
クリクリのいた夏(1999)
ことの終わり(1999)
ストーリーオブラブ(1999)
秘密(1999)
恋するための3つのルール(1999)
オールアバウトマイマザー(1998)
ジョー・ブラックをよろしく(1998)
パッチ・アダムス(1998)
メリーに首ったけ(1998)
奇人たちの晩餐会(1998)
待ちきれなくて…(1998)
日の名残り(1998)
恋におちたシェークスピア(1998)
シーズ・ソー・ラヴリー(1997)
フル・モンティ (1997)
ラヂオの時間(1997)
恋におぼれて(1997)
(ハル)(1996)
奇跡の海(1996)
Emma エマ(1995)
いつか晴れた日に(1995)
マディソン郡の橋(1995)
リービング・ラスベガス(1995)
あなたに降る夢 (1994)
シリアル・ママ(1994)
ミセス・ダウト(1993)
めぐり逢えたら(1993)
日の名残り(1993)
恋はデジャ・ブ(1993)
シコふんじゃった(1992)
あなたに恋のリフレイン(1991)
あの夏、いちばん静かな海。(1991)
シザーハンズ(1991)
フライド・グリーン・トマト(1991)
美女と野獣(1991)
羊たちの沈黙(1991)
髪結いの亭主(1990)
ゴースト/ニューヨークの幻(1990)
ステラ(1990)
髪結いの亭主(1990)
ニューヨーク・ストーリー(1989)
マグノリアの花たち(1989)
仕立て屋の恋(1989)
トーチソング・トリロジー(1988)
フォエバー・フレンズ(1988)
異人たちとの夏(1988)
偶然の旅行者(1988)
君がいた夏(1988)
バクダッドカフェ(1987)
赤ちゃんはトップレディがお好き(1987)
愛と宿命の泉 第一部 フロレット家のジャン(1986)
愛と宿命の泉 第二部 泉のマノン (1986)
それから(1985)
殺したいほど愛されて(1984)
風の谷のナウシカ(1984)
トッツィー(1982)
ディーバ(1981)
ある日どこかで(1980)
ドラキュラ都へ行く(1979)
リトル・ロマンス(1979)
さよならミス・ワイコフ(1978)
アニーホール(1977)
幸福の黄色いハンカチ(1977)
アメリカの夜(1975)
サード(1975)
オリエント急行殺人事件(1974)
ブレージングサドル(1974)
離愁(1973)
男と女の詩(1973)
追憶(1973)
バラキ(1972)
私のように美しい娘(1972)
ハロルドとモード(1971)
ある愛の詩(1970)
ゴッドファーザー(1970)
ひまわり(1970)
暗くなるまでこの恋を(1969)
サムライ Le Samourai (1968)
パリのめぐり逢い(1967)
冒険者たち(1967)
まぼろしの市街戦(1966)
男と女(1966)
サウンド・オブ・ミュージック(1965)
恋するガリア(1965)
マイ・フェア・レディ(1964)
シェルブールの雨傘(1963)
鬼火(1963)
アラバマ物語(1962)
ウェストサイド物語(1961)
かくも長き不在(1961)
さよならをもう一度(1961)
噂の二人(1961)
草原の輝き(1961)
アパートの鍵貸します(1960)
バターフィールド8(1960)
お熱いのがお好き(1959)
渚にて(1959)
大いなる西部(1958)
悲しみよこんにちは(1958)
カビリアの夜(1957)
パリの恋人(1957)
情婦 (1957)
戦場にかける橋(1957)
昼下がりの情事(1957)
幕末太陽傳(1957)
愛情物語(1956)
炎の人ゴッホ(1956)
菩提樹(1956)
ピクニック(1955)
赤ひげ (1955)
浮雲(1955)
道(1954)
裸足の伯爵夫人(1954)
あに・いもうと(1953)
シェーン(1953)
ぼくの伯父さんの休暇 (1953)
ローマの休日(1953)
月蒼くして(1953)
第十七捕虜収容所(1953)
禁じられた遊び(1952)
雨に唄えば(1952)
女相続人(1949)
幽霊と未亡人(1949)
ジェニーの肖像(1948)
天井桟敷の人々(1945)
心の旅路(1942)
サリヴァンの旅(1941)
レディ・イヴ(1941)
邂逅(めぐりあいと読む)(1939)
舞踏会の手帖(1937)
望郷(1937)
明日は来らず(1937)
歴史は夜作られる(1937)
街の灯(1931)

===

これまで映画は5万本は観たかもしれません。

最近ブログをはじめて、正確な数が把握できないで残念です。


恋愛映画以外で僕的A評価


==
line

これまでの観たラブコメ130作の中間報告



ラブコメ130作  中間報告2011年2月


私のラブコメ定義はハッピーエンドラブストーリー


ラブコメを含むハッピーエンドラブストリーの洋画を

年代順、アイウ順に整理してみました。


★おススメしたい  ☆お気に入り度(MAX5) X不作


< 2000年代 > 

新しい人生のはじめかた(2008)

あなたにも書ける恋愛小説(2004)

あなたは私の婿になる(2009)偽装結婚の行方 ★☆

アメリ(2002)淡い片思い ★☆☆☆

アメリカン・スウィートハート(2001)X

アメリカン・ピーチパイ(2006)  昔の漫画「花ざかりの君たちへ」に似た作品

イルマーレ(2006) 時を越えた恋愛 ★☆

愛しのローズーマリー(2001)   めんくい解消、僕のベストラブコメ ★☆☆☆☆☆

ウェディング宣言(2005)姑とのバトル ☆

ウェディング・プランナー(2001)

エターナル・サンシャイン(2005) むきあうと喧嘩になる ★☆☆☆☆☆

エリザベスタウン(2005)★☆☆☆~あの頃ペニー・レインの余韻

お買いもの中毒な私!(2009) 「プラダを着た悪魔」の続編 ☆

過去のない男(2001)★☆ ~地味なハッピーエンド、小津タッチ

ガール・ネクスト・ドア(2004)恋人はポルノ女優 ☆

きみに読む物語(2004) 美しい作品 ★☆☆☆

キューティブロンド(2001) 失恋をバネにフッタ男をみかえす ★☆☆☆☆☆

キューティブロンド2(続編)ハッピーマックス 

ギリーは首ったけ(2001) 出遭って好きになった女性がじつはお姉さんだった

近距離恋愛(2008) 長年の大親友である女性への愛に気付くも、突然他の男と結婚してしまう

恋する遺伝子(2001)

恋するジーンズと19歳の旅立ち (2008)★

恋する40days(2002)40日間のエッチ断ち ☆

恋は邪魔者(2003) 60年代ファッションふんだんに

恋人はゴースト(2005)

最後に恋に勝つルール(2005)何度も再会するが先に進めない ☆☆

サイドウェイ(2004)奥手な男の恋の行方 ★☆☆☆

サイドウォーク・オブ・ニューヨーク(2003)ニューヨーカー達の男女6人の恋愛劇

50回目のファーストキス(2004) 毎日はじめましてをする二人 ★☆☆☆

幸せのレシピ(2007)

幸せになるための27のドレス(2008) 27回も結婚式に出席した女性 ☆

幸せのポートレート(2005)サラ・ジェシカ好演 ★☆☆☆

ジャストマリッジ(2002) 84分までは退屈、その後は俄然面白かった。

ジェイン・オースティンの読書会(2007)

ジェニファー・ラヴ・ヒューイットのセレブリティ(2005)「セックスアンドザシティ」のような話し☆☆

セックス・アンド・ザ・シティ(2008)映画版 よくできた脚本 ★☆☆☆☆☆

セレブリティ(2005)=>ジェニファー・ラヴ・ヒューイットのセレブリティ

セレンディビティ(2001) ★☆☆☆ ~一気に僕の好きなラブコメの上位に

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009)もてない女性が最後に恋を獲得 ☆

ダブルブロンド(2007)

10日間で男を上手にフル方法(2003)雑誌企画で“どうしたら10日間で男にフラれるか”を体験取材

トゥー・ウィークス・ノーティス(2002)

ハイ・フィデリティ(2000)★☆☆☆☆ ~ベスト

ハート・オブ・ウーマン(2000) ~女性の本音がリアル ☆

ふたりの男とひとりの女(2000)二重人格になった男

ブライダル・ウォーズ(2009)親友女性2人が結婚式場をダブルブッキングから壮絶バトル ☆

プライドと偏見(2005) オースティンもの  ★☆☆☆☆
   “プライド”と“偏見”が邪魔をして素直になれない男女の恋の行方

プラダを着た悪魔(2006)  映画史上最大の恐い女性ボス ★☆☆☆

ブリジット・ジョーンズの日記(2001) 女性に大うけでしょう ★☆

ブリジット・ジョーンズの日記2(続編)

ハリウッド式恋のから騒ぎ(2008)映画製作の裏事情を知りたいマニア向け ☆

パリ、恋人たちの2日間(2007)

ニューヨークの恋人(2001) 時かけの恋 ★☆☆☆☆☆

寝取られ男のラブ♂バカンス (2008)別に悪くないけど、すぐ忘れてしまう。

フレンチなしあわせのみつけ方(2004)昔の映画の物真似が多すぎ、変なエンディング

フローズン・タイム(2006)

ブロークン・イングリッシュ(2007)

プリティ・プリンセス(2001)シンデレラストーリー ★☆☆☆

プリティ・プリンセス2(続編)★☆☆☆

ブロンド・ライフ(2002) XXX 

ベガスの恋に勝つルール(2008) ★☆☆

ホリディ(2006) マイベスト 昔の恋愛映画を観ようがテーマ ★☆☆☆☆☆

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007) 十字キッス

魔法にかけられて(2007) ★☆☆☆
   今まで観たディズニーアニメ、その他恋愛映画の良いところをうまく採用した映画

メラニーは行く(2002)マリッジブルー ★☆☆☆☆☆ 好きなテレビドラマ「プロポーズ大作戦」の原点

モーツァルトとクジラ(2006)自閉症同士の不器用な恋の行方 ★☆☆☆

ラッキー・ガール(2006)笑えた、マイベスト ★☆☆☆☆☆

ラブ・アクチュアリー (2003)恋愛の渋滞交差点 ★☆

ラブソングができるまで(2007)  ★☆

ラースと、その彼女(2007)★☆☆☆涙がでてくるほど笑えました。

  ジュノ以来の大傑作、つまりオリジナル度が高い。

理想の彼氏(2009)

理想の恋人.com(2005) ★☆ お互い離婚して立ち直れない男女が新たな理想の相手を見つける。

恋愛適齢期(2003)恋愛の親子丼(男が娘と母を食べる) ★☆


< 90年代 >


あなたに恋のリフレイン(1991)  ★☆☆☆☆☆ 何度も同じ相手と離婚結婚を繰り返す

あなたが寝ている間に(1995) ~今のサンドラの出発点

いつか晴れた日に(分別と多感)(1995) オースティンもの、最後がいい。 ★☆☆☆

ウェディング・シンガー(1998)  

Emma エマ(1996)  オースティンもの ★☆☆☆

オンリーユー(1994) ローマ、運命の糸 ★☆☆☆

彼と彼女の第2章(1995)

9ヶ月(1995) ヒュー・グラントの独壇場のコメディ

恋は嵐のように(1999)男のマリッジブルー ★☆☆☆☆☆

恋はデジャ・ブ(1993)スバジンの続編 ★☆☆☆☆☆

恋人までの距離(1995)14時間だけ一緒に過ごすことにした二人

恋におちたシェイクスピア(1998)ロミオとジュリエットの物語ができるまで ★☆☆☆☆☆

ストーリーオブラブ(1999) 結婚生活15年目を迎えた夫婦の葛藤をコミカルに描いたラブストーリー

ソープディッシュ(1991)★昼メロの人気女優を中心に、TV界の内幕を暴露したコメディ

ダロウェイ夫人(1997)「めぐりあう時間たち」の原点 ★☆☆

25年目のキス(1999)もてなかった女性の恋 ★☆☆☆

ノッティングヒルの恋人(1999) ローマの休日気分★☆☆☆☆☆

ハネムーン・イン・ベガス(1992) サラ・ジェシカの若い頃は美人

ピクチャーパーフェクト(1997)X 新しいあらすじもなく、今までのラブコメの寄せ集め

フォー・ウェディング(1994) 数々の英国式結婚式の風景

フォーエヴァー・ヤング/時を越えた告白(1992) 時をかける作品

プリティ・ウーマン(1990)シンデレラもの  ★☆☆☆☆☆

プリティ・ブライド(1999)結婚ドタキャンの常習女性  ★☆

ベスト・フレンズ・ウェディング(1997)マリッジブルー ★☆☆

ポンヌフの恋人(1991)ルンペンの恋愛 自分勝手なヨコシマな愛

待ちきれなくて・・・・(1998)高校卒業の前日のパーティー模様 笑えた、マイベスト ★☆☆☆☆☆

めぐり逢えたら(1993)「めぐり逢い」のオマージュ★☆

メリーに首ったけ(1998)彼女につきまとう男たちの狂騒劇 ★☆☆☆

ユー・ガット・メール(1998) インターネットで知り合った男女の運命的な恋 リメーク ★☆


< 80年代 >


愛と青春の旅立ち(1982)  ☆

恋人たちの予感(1989) ★

ペギースーの結婚(1986)☆★25年前にタイムスリップ 現在の夫(同級生)と会う。

摩天楼はバラ色に(1986)



<70年代以前>

或る夜の出来事(1934) ア賞主要5部門独占、ローマの休日の原点 ★☆☆

お熱いのがお好き(1959) モンロー、ジャックレモンに大笑い ★☆☆☆☆☆

男と女(1966)  ★☆☆☆☆☆バツイチ同士の恋の行方 
      ジャン・ルイ・トランティニアン(フランス男優ナンバーワン)

男と女の詩(1973)黄色いハンカチのフランス版 ★☆☆☆☆☆

昨日今日明日(1963)ア賞外国語賞・ソフィアローレン+マストロヤンニ ★☆☆☆☆☆

サボテンの花(1969)★☆ラブコメの傑作

サンタモニカの週末(1967) ハチャメチャラブコメ、最後チャップリン風の壊れて動く家

幸せはパリで(1969)

ティファニーで朝食を(1961) ☆

ドラキュラ都へ行く(1979)雑誌モデルに惚れたドラキュラの恋、笑える。 ★☆☆☆☆☆

パリのめぐり逢い(1967)復縁を迫る元夫 ★☆☆☆☆☆

パームスプリングの週末(1963)どちらというと青春もの ドナヒューもの

避暑地の出来事(1959) できちゃった結婚の元祖? ドナヒューもの ☆☆

ヒズ・ガール・フライデー(1940)

昼上がりの情事(1957) オードリーヘプバーンの名作、少女の恋 ★☆☆☆☆☆

フィラデルフィア物語(1940)よりを戻すために、元夫がたてた作戦 ★☆☆☆☆☆

マーティ(1955)さえない男の恋の行方、ア賞作品賞 ★☆

めぐり逢い(1957)マイベスト すれ違いの元祖 ★☆☆☆☆☆

レディ・イヴ(1941)★☆ ~「歴代の映画脚本ベスト101」

歴史は夜作られる(1937) 男の一途な思い  ★☆☆☆☆☆

夜霧の恋人たち(1968)

恋愛専科(1962) 恋の修行にイタリアへ行く女性 ドナヒューもの ☆☆

ローマの休日(1953)淡い恋 ★☆☆☆☆☆


line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line