しあわせはどこにある~幸せを見つける旅に出た精神科医

.

しあわせはどこにある(2014)D


★数行で映画紹介しなければ

イギリスのコメディ映画

フランスの精神科医フランソワ・ルロールの小説
『幸福はどこにある 精神科医ヘクトールの旅』が原作。


★ショウトしょうとSHORT

幸福探しに出て、ありきたりな言葉ばかりで

ただの旅行記の感じで、普通平凡ストーリーに思えました。

特に期待したチベットは空振りしています。

要は、いなくなると大切だとわかる、空気は大切映画の類です。

印象にあるのはアフリカではタクシーに乗る恐怖


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 Hector and the Search for Happiness

監督 ピーター・チェルソム

脚本
マリア・フォン・ヘランド
ピーター・チェルソム
ティンカー・リンジー

原作
フランソワ・ルロール
『幸福はどこにある 精神科医ヘクトールの旅』

出演者
サイモン・ペグ
ロザムンド・パイク
トニ・コレット
ステラン・スカルスガルド
ジャン・レノ
クリストファー・プラマー

上映時間119分

製作国
イギリス ドイツ
カナダ 南アフリカ共和国
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト
line

春の雪~三島由紀夫原作、愛死する坊ちゃん

.

春の雪(2005)C


★数行で映画紹介しなければ

大正時代、幼馴染みの貴族子息の恋愛の行方

★ショウトしょうとSHORT

竹内結子の演技は好きですね。

ストーリーは最後までも大人になれない19歳男の子供じみた恋。

幼馴染みだと恋愛になりにくい。

自分のおもちゃが他人に渡ると離したくなくなる。


完全あらすじ


★仕入れた情報

三島の本作品の映画化は行定勲監督が初めて

========

★基本情報

監督 行定勲

脚本
伊藤ちひろ、佐藤信介

原作
三島由紀夫
『豊饒の海 第一巻・春の雪』

出演者
妻夫木聡
竹内結子
高岡蒼佑
及川光博
榎木孝明
真野響子
石丸謙二郎
宮崎美子
大楠道代
岸田今日子
田口トモロヲ
山本圭
高畑淳子
中原丈雄
石橋蓮司
若尾文子

上映時間 150分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

何年経過しても名作だと思える映画を探しています。


村上サガンの著作一覧

=====
line

ウソツキは結婚のはじまり~独身だが結婚指輪をすると女性に大モテ

.
ウソツキは結婚のはじまり

ウソツキは結婚のはじまり (2011)C


★数行で映画紹介しなければ

独身だが、結婚指輪をつけると、

次から次に女性にもてることに気づく。

本命の女性ができた時に、指輪をしたことについて

嘘をついたことが、妻も子供もいる嘘にひろがり

さらに際限のない嘘が展開されるラブコメ

★ショウトしょうとSHORT

ラブコメの定石パターン

「いつもいっしょだった人が、好きだったことに気づく」

「もし愛がえられなければ、身近な人を愛そう」

すぐわかりそうな嘘事が多いので
ゴールデンラズベリー賞で最低監督賞。

60年代の「サボテンの花」のリメークだそうだが、

サボテンの花よりアレンジされています。

ラブコメの王道ラブコメですね。

ニコール・キッドマンが、
意地悪で高飛車な嫌われ役
これが本当の彼女の姿だと思います。

★印象に残ったセリフ

ケーリーグラントは
一度もジムに行かなかった。
エレべーターを使わず、すべて階段だった。


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 Just Go with It
監督 デニス・デューガン
脚本 アラン・ローブ
ティモシー・ダウリング
原作 I・A・L・ダイアモンド

出演者
アダム・サンドラー
ジェニファー・アニストン
ニコール・キッドマン
ニック・スウォードソン
ブルックリン・デッカー

上映時間 110分
製作国 アメリカ合衆国
============

コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて

何年経過しても名作だと思える映画を探しています。


村上サガンの著作一覧


=====
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line