きみはいい子~子供虐待と小学教師はつらいよ

.

きみはいい子(2015)D


★数行で映画紹介しなければ

幼児虐待や小学校教師に起こる問題点などをとりあげる。

★ショウトしょうとSHORT

映画の運びがどうも? 観ていてイライラ。退屈すぎます。

内容も、いまさらの使い古しのストーリー。


完全あらすじ


========

★基本情報


監督 呉美保

脚本 高田亮

原作 中脇初枝

出演者
高良健吾
尾野真千子
池脇千鶴
高橋和也
喜多道枝
黒川芽以
内田慈
松嶋亮太
加部亜門
富田靖子

上映時間 121分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト
line

水曜日のエミリア~ナタリー・ポートマン、略奪婚の果てに

.

水曜日のエミリア(2011)D


★数行で映画紹介しなければ

ナタリー・ポートマンが主演と製作総指揮

エミリアは妻子ある上司と不倫して妊娠。

結婚するが、前妻の息子とぎくしゃくする。

★ショウトしょうとSHORT

僕的にはイライラといらつかせる映画です。

簡単に離婚して、また子供を産む、子供虐待ですよ。


★同じような作品 連想した映画


グッドナイトムーン(1998) ~ジュリア・ロバーツが継母で苦労する話し




完全あらすじ



★仕入れた情報

2009年に撮影完了して、米公開は2011年2月4日

========

★基本情報

原題 LOVE AND OTHER IMPOSSIBLE PURSUITS
THE OTHER WOMAN

監督脚本:ドン・ルース

原作:アイアレット・ウォルドマン

キャスト
ナタリー・ポートマン
スコット・コーエン
チャーリー・ターハン
ローレン・アンブローズ
リサ・クドロー

上映時間 102分

製作国アメリカ合衆国
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
line

誰も知らない~子育て放棄物語

.

誰も知らない(2004)C


★数行で映画紹介しなければ

1988年の巣鴨子供置き去り事件を題材。

母の失踪後、過酷な状況の中幼い弟妹の面倒を見る長男の姿。

主演の柳楽優弥が2004年度の第57回カンヌ国際映画祭において

史上最年少で日本人初の最優秀主演男優賞。

2004年度の日本映画における高い評価を得た作品の一つと言われている。

★ショウトしょうとSHORT

子供虐待残酷物語。

適当に母親が子供好きが問題で、子供嫌いであれば児童保護施設に預けるでしょう。

大家も怠慢ですね。

感動して泣けた映画「ロングウェイホーム(1983)」と似たストーリーです。

本作はだらだら、淡々と描かれています。

140分は長すぎ。

★実際のモデルになった巣鴨子供置き去り事件

東京都豊島区で1988年に発覚した保護責任者遺棄事件。

父親が蒸発後、母親も4人の子供を置いて家を出ていき、

金銭的な援助等を続けていたとはいえ実質育児放棄状態に置いた。

1988年 4月、三女(当時2歳)が泣き止まず、長男の遊び友達らが怒り、
押し入れの上から何度も三女の上に飛び降りるなどの暴行を受け死亡。

7月17日、大家からの不良の溜まり場になっているとの通報を受け、
巣鴨署員がマンションの一室を調べたところ、
長男(推定14歳~15歳。以下同)、長女(7歳)、次女(3歳)の三人と、
白骨化した乳児(次男)の遺体が発見された。
親の姿はなかった。
長女、次女は衰弱していたため、翌18日、福祉事務所に預けられた。
長男から事情を聞くが、あいまいな点が多く、
また長女の供述から、長男が兄弟の面倒を見ていたらしいことがわかる。
長男らはコンビニ弁当などのジャンクフードで生活していたため、栄養失調に陥っていた。
長男らの出生届が出されていないことがマスコミで報じられる。
長男は昼間ぶらぶらしていることが多く、
不審に思った大人たちから「どこの小学校に行っているの?」と聞かれると、
常に「立教小学校」と答えていた。母親からそのように答えるよう指導されていたのである。

23日、テレビのニュースで事件を知った母親が出頭。
母親の証言から、9ヶ月前に家を出ていたこと、三女(2歳)が失踪していることが判明。

25日、長男の証言により、三女が長男の遊び友達の暴行を受け死亡しており、
遺体は秩父市内の雑木林に埋められたことがわかる。

8月、母親が保護責任者遺棄致死の罪で逮捕・起訴され、
「懲役3年、執行猶予4年」の有罪判決を受ける。
長男は三女の死にかかわっていたとされ、
傷害致死ならびに死体遺棄で東京家庭裁判所に送致されるが、
状況を考慮され、養護施設に送られる。

事件後、長女と次女は母親に引き取られたが、長男に関しては消息が不明。



完全あらすじ


========

★基本情報


監督脚本製作 是枝裕和

出演者
柳楽優弥
北浦愛
木村飛影
清水萌々子
YOU

上映時間 141分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

何年経過しても名作だと思える映画を探しています。


村上サガンの著作一覧

=====
line

ショート・ターム~すべては、親からの虐待が原因

.

ショート・ターム(2013)B


★数行で映画紹介しなければ

舞台はアメリカ

問題児を一時的に預かる施設でのスケッチ。

★ショウトしょうとSHORT

問題児を一時的に預かる施設。

刑務所でもあり精神病院でもあるのですね。

精神を病んで突然発狂したり、暴力を振るう。

虐待は親子で連鎖する怖い外的遺伝。


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 Short Term 12

監督脚本
デスティン・ダニエル・クレットン

出演者
ブリー・ラーソン
ジョン・ギャラガー・Jr
ケイトリン・ディーヴァー

上映時間96分

製作国
アメリカ合衆国
============

コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com


過去3年、600本からマイベストです。


シで、はじまる非恋愛映画(洋画編)


俳優別映画一覧


恋愛映画1680本~アイウ順索引


恋愛映画以外で5000本~アイウ順索引


村上サガンの出版物

line

メイジーの瞳~離婚した両親の育児たらい回し、果てに育児放棄

.

メイジーの瞳(2012)A


★数行で映画紹介しなければ

舞台はアメリカ

離婚した両親の自分勝手な言動に振り回されながらも

健気に自分の居場所を探し求める6歳の少女メイジー

★ショウトしょうとSHORT

子供虐待ものですね、最後は泣けました。

同じような経験があるのでみにつまされます。

大人になったメイジーは結婚恐怖症になるかもしれません。

間違って子供を産んでも、溺愛するでしょう。

孤独に強いというか、

孤独という感情が、人よりはない性格になるかもしれません。

子供の人生人格は親からの影響をうけます。

特に幼児期にうけた普通ではない体験は一生残ります。

「三つ(の)子の魂百(歳)まで」


完全ネタバレ編


========

★基本情報

原題 WHAT MAISIE KNEW

監督:
スコット・マクギー
デヴィッド・シーゲル

原作:
ヘンリー・ジェームズ
『メイジーの知ったこと』

脚本:
ナンシー・ドイン
キャロル・カートライト

出演:
ジュリアン・ムーア
アレキサンダー・スカルスガルド
オナタ・アプリール

上映時間 99分

製作国 アメリカ合衆国
============

コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com


過去3年、600本からマイベストです。


メで、はじまる非恋愛映画(洋画編)


俳優別映画一覧


恋愛映画1680本~アイウ順索引


恋愛映画以外で5000本~アイウ順索引


村上サガンの出版物

line

オレンジと太陽~イギリスであった13万人以上の子供虐待

オレンジと太陽

実際に起こった虐待事実を暴く

原作「空のゆりかご~大英帝国の迷い子たち」

オレンジと太陽(2011)A


★数行で映画紹介しようよ

実話です

オーストラリアに送られた英国児童の親探しを

始めるが、教会などから迫害をうける。


★ショウトしょうとSHORT

映画ならではの人権問題告発ですね。

イギリスでも、こんな子供虐待があったのですね。

どうして一人で闘うのか、疑問があります。

どこでホロリと来るかと思ったら

以下でした。

「クリスマスプレゼントは?」

「ママをあげたよ」

主人公の息子が言うところは、泣けました。

========

★基本情報

原題 Oranges and Sunshine

監督 ジム・ローチ
脚本 ロナ・マンロ

原作 マーガレット・ハンフリーズ
『からのゆりかご 大英帝国の迷い子たち』

出演者
ヒューゴ・ウィーヴィング
デイヴィッド・ウェナム
エミリー・ワトソン


上映時間 106分

製作国 イギリス

============
line

プレシャス~父に二度も妊娠された娘の女の道




ア賞作品賞を追いかけるシリーズ


プレシャス(2009)
=============== 

★ソース 

サファイアによる小説『プッシュ』

=============== 

★どんな人向けか?

あらゆる映画ファン

特にDVに興味のある方


★ショウトしょうとSHORT

ハッピーエンドのような、
明日に希望のある映画です。

連れ子が虐待されても
男に嫌われないように
見て見ぬふりをする母親

母親は3歳の娘を
たまにくる男(娘の父)
の性の対象にしても
他人事だった

デブで決して美人ではないが
あたしぁ がんばる
力強い女性の話し 
女はつらいよ

アカデミー賞6部門にノミネートされ、
助演女優賞と脚本賞を受賞

ハーレムで育った少女の人生を描く人間ドラマ

母の演技がリアル

あまりにネタが良すぎます

===============

★母の演技は素晴らしい

助演女優賞は納得

わずか3歳の時から、
プレシャスが父親に虐待されたことを話 した
メアリーは、自分を愛するはずだった夫を、
娘にとられたことでプレシャスを憎んだ。

母も幼児期にDVを受けて
連鎖しているのだろう。

ゲイとかレズに逃げた方が
DVのリスクは少ないのだろうか
本作の中でソーシャルワーカー役
マライア・キャリーはレズ役
 
===========
★仕入れた情報

原作者のサファイアは、1950年、カリフォルニア生まれ。
米国内軍基地を転々として育った黒人女性。
軍人の父親は、家庭内では暴君であったため、
母親は幼いころに出ていってしまった。
1977年に、スラムポエムをするためにニューヨークに移住。
ゲイ組織のメンバーでもあった。
1983年から10年間、ハーレムで読み書きの教師としての経歴がある。
1996年に出版された『Push』は、
教師をしていた頃のある教え子をモデルにしたとされている。

映画監督のリー・ダニエルスが原作を読んだ際に自分の物語だと共感し、
母親役のモニークが兄からの性的虐待を告白している。


★関連映画

哀しみのトリスターナ(1970)

ロルナの祈り(2008)


========

★基本情報

プレシャス
Precious: Based on the Novel Push by Sapphire
監督 リー・ダニエルズ
製作総指揮 オプラ・ウィンフリー
タイラー・ペリー
リサ・コルテス
トム・ヘラー
製作 リー・ダニエルズ
脚本 ジェフリー・フレッチャー
出演者
ガボレイ・シディベ
モニーク
ポーラ・パットン
マライア・キャリー
レニー・クラヴィッツ
音楽 マリオ・グリゴロフ
撮影 アンドリュー・ダン
編集 ジョー・クロッツ
上映時間 104分
製作国 アメリカ合衆国


===============
以下 ネタバレ



ネタバレ



ネタバレ

母の告白

父親のプレシャスへの性的虐待は、3歳の頃からだった。
宝物(プレシャス)である赤ん坊を、夫婦の間に寝かせていたが、
二人がセックスする際に、夫は赤ん坊を触り始めた。
「何をするの?」と何度も何度も訴えたが、
彼に愛してもらうために、
それらを許してしまった。
おっぱいも父親のために減らしたくなかった。
私が悪いの?と迫りくる悲痛な叫び。

line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line