fc2ブログ

ミッドナイトスワン(2020)D〜草彅剛がゲイに


ミッドナイトスワン(2020)D〜草彅剛がゲイに

★数行で映画紹介しなければ
ショーパブにつとめる一人のトランスジェンダー(体は男性、性自認は女性)
と親に見捨てられたバレリーナ志望の少女との交流

★ショウトしょうとSHORT
ミスキャスト
ありきたりのエンディング
草なぎさんの演技だけが良すぎ。

★評価
草なぎ剛が主演を務め、トランスジェンダーが抱える問題を
社会に提起した功績は大きい。
========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
監督 内田英治
脚本 内田英治
製作 CULEN
出演者 草彅剛
服部樹咲
音楽 渋谷慶一郎
撮影 伊藤麻樹
編集 岩切裕一
配給 キノフィルムズ
公開 日本の旗 2020年9月25日
アメリカ合衆国の旗 2020年11月5日(HIFF)[1]
エジプトの旗 2020年12月2日(CIFF)[2]
台湾の旗 2020年12月31日[3]
イタリアの旗 2021年6月30日(ウディネ・ファーイースト映画祭)[4]
香港の旗 2021年9月25日(HKLGFF)[5]/
2021年10月7日
オーストリアの旗 2021年10月9日(ジャパアニュアルウィーン日本映画祭)[6]
ベルギーの旗 2022年3月25日(ジャパンスクエアフィルムフェスティバル)[7]
オランダの旗 2022年5月14日(シネアジアフィルムフェスティバル)[8]
カナダの旗 2022年6月19日(トロント日本映画祭)[9]
上映時間 124分

★概要ネタバレ
新宿の片隅にあるニューハーフショークラブ「スイートピー」。
凪沙(草彅剛)は楽屋でメイクを施し、真っ白な白鳥のチュチュに身を包むと
同僚たちと共に夜のステージへと上がっていきました。

40歳になろうとしている凪沙(なぎさ)は、
身体は男性、性自認は女性のトランスジェンダーです。
出生名・武田健二として生まれ育った凪沙は30代に入ってから
自分は“女”として生きていこうと決意したが、
故郷・広島に住む母・和子(根岸季衣)に打ち明けられないでいた。

凪沙の元に和子から電話が掛かってきた。
凪沙はいつものように“男”の音色で応対したが、
凪沙の従姉妹(和子の妹の娘)・早織(水川あさみ)が
娘を育児放棄して児童相談所の指導が入り、
一時的に“叔父”である凪沙に娘を預かってほしいと頼まれた。
凪沙は内心嫌がりながらも、養育費が出るというので引き受けた。

凪沙は待ち合わせ場所の新宿駅に向かうと、
早織の中学生になる娘・桜田一果(服部樹咲)が無表情で待っていた。
凪沙が女性の恰好をしているのに困惑した。
一果が自分が“男”だった頃の写真を持っているのに気付き、
取り上げて破り捨てると、実家にバラしたら殺すと冷たく言い放った。

凪沙と一果の奇妙な同居生活が始まる。
子供が嫌いな凪沙と深く心を閉ざした一果とは会話がない。

一果の母・早織は元暴走族で、19歳の時に一果を出産し、
キャバクラ嬢として働きながらシングルマザーとして一果を育てた。
沙織はいつしかネグレクトに陥り、
家にはろくに帰らず一果を虐待するようになっていく。
和子ら親戚は一果を見かね、早織から引き離すと凪沙の元に預けた。

一果は凪沙に連れられ、転校先の学校へ通い始めました。
同級生たちは凪沙の容姿をバカにし、
ブチ切れた一果は悪口を言った男子生徒に椅子を投げつけた。
担任は一果に何かあったのかと尋ねるもまったく答えず、
凪沙に電話をかけるも繋がらず、凪沙宛ての手紙を一果に託す。

一果は下校途中、近くのバレエ教室に通う少女たちとすれ違った。
少女たちに興味を持った一果は導かれるかのようにバレエ教室に向かい、
少女たちが可憐に踊る姿を見て心を奪われた。
バレエ講師の片平実花(真飛聖)は一果に気付き、
入会案内を渡そうとしたが、
一果は慌てて逃げ出してした。
帰宅した一果は凪沙から学校でトラブルを起こしたと責められ、
二度と迷惑をかけないでと言われた。

凪沙「部屋の掃除してないわね?」
「いやじゃ!」
「なによ?」
「頼まれて、来たわけじゃないから」
「うるさいわね。掃除しないと追い出すから」

数日後
一果はバレエ教室の体験入学を受けに来た。
レッスンを受けるのには金がかかり、衣装も靴も持っていない。
一果はバレエ教室に通う同級生の桑田りん(上野鈴華)に声を掛けられ、
りんは月謝を払えないという一果のために自分の使い古しの衣装と靴を分け与えてくれた。
更にはりんは一果に秋葉原での怪しげなバイトまで紹介してくれ、
何とか月謝を払えるだけの稼ぎを得た一果はバレエ教室に通い始めた。

一果はバレエに生き甲斐を見出し、
次第に素質を実花に認められるようになりました。
一果はりんに心を開き、二人は友人となっていきましたが、
りんは才能を開花させていく
一果に嫉妬心を覚えるようになっていく。
元々はかつて自身もバレリーナだった母・真祐美(佐藤江梨子)に
付けられる形でバレエを始めたりんでしたが、
バレエに賭ける想いは一果と同じだったのです。

一果は凪沙には内緒でバレエを続けていた。
バレエ教室で発表会が開かれる。
一果は高額な参加費を工面するたに猥褻なバイトに手を出した。

一果は警察に保護され、凪沙は初めて一果がバレエを習っていると知る。
凪沙は一果を厳しく問い質そうとし、
一果の才能を高く評価する実花の声にも耳を傾けなかった。
逃げ出した一果を追いかけたら、自傷癖持ちの一果は思わず腕を噛んでしまう。
目の当たりにした凪沙は一果もまた人には言えぬ深い悩みや生きづらさを抱えていると気付く。

凪沙は自分の生きている証を一果に伝えようと、「スイートピー」に連れて行く。

凪沙は白鳥の衣装をまとい、一果に飾らないありのままの姿を見せた。
泥酔した客が同僚たちに絡んできたのをきっかけに店内は乱闘騒ぎとなってしまう。

一果はステージに駆け上がり、美しい舞を踊り始めた。
誰もが心を奪われ、一果に見とれてしまう。

騒動から数ヶ月後。
りんは足の怪我が元でバレエ教室を辞めていた。
凪沙は一果にバレエを続けさせるため安定した職に就こうと決意。
長く伸ばしていた髪を切り落とし“男”として仕事の面接を受けた。
倉庫内の仕事や、ゲイ風俗の仕事で金を得る。

凪沙は性転換手術のために貯めていた貯金を切り崩す。
一果は凪沙が自分のせいで本来の自分を目的をなくしたと深く悩む。

早織が一果を連れ戻すために上京してきた。
元の地獄に戻りたくない一果は必死に逃げ出し、
凪沙のアパートに閉じ籠った。
早織は一旦一果の引き戻しを断念して帰っていった。

翌日は一果がバレエコンテストに参加する日でした。
不安のあまり一人トイレで腕を噛む一果に
りんから連絡があり、応援していると伝えてきた。
迎えた本番、ステージで軽やかに踊る一果に合わせるかのように、
りんは別のビルの屋上で踊っていました。
踊り終えたりんは屋上から飛び降り、自ら命を絶った。

りんの死を知らぬ一果の前に早織が現れた。
来ていた母沙織に、一果は広島へと連れて行かれた。

1年後。
一果は早織に厳しく監視され、凪沙への一切の連絡とバレエを禁じられていた。
再び無気力な日々に戻った一果は早織の男に連れられ、
和子の家に連れて行かれた。

タイで性転換手術を受けて戸籍上正式に“女”となった凪沙は
自分が女になったので一果の“母”になれると言い出した。
激昂した早織は凪沙と喧嘩になった。
「この化け女! 帰れ!」
「一果! 待ってるわ」と行って東京へ戻る。

早織は凪沙に負けたくない一心で一果にバレエを習わせる。
一果は広島まで来てくれた実花の指導のもと再び踊り始めた。

一果は中学校を卒業する。
一果は卒業したら凪沙に会いに行ってもいいと早織から許可を得ており、
東京へと向かう。

りんの墓参りをした後、一果は凪沙に会いに行った。

再会した凪沙は体調を崩しており、衰弱しきっていた。

一果は献身的に凪沙に寄り添い、身の回りの世話をした。

自らの命がもう長くないと悟った凪沙は
一果に海へ行きたいと言い出した。
「どうしても海に行きたいの。一人で歩けないから連れて行って」

一果は凪沙を海へと連れて行った。

一果はイギリスのバレエ学校に奨学金付きで留学するのが決まった、
と報告した。
「おめでとう」
「ありがとう。病院に行こう?」
「かわいい女の子が見えるわ」
「病院に行こうよ。お願いだから」(演技が??)
「白鳥が見える」
「海に白鳥がいるわけないじゃん。病院に行こう」
「踊って!」
「嫌だ」
「ねえ。お願いだから」

凪沙は一果に踊ってほしいと頼み、踊ってみせた。
一果を見て「綺麗」と微笑み、凪沙は息を引き取った?。

一果は倒れたのを見て、海に向かってちょっとだけ進んでみた。

舞台はイギリス?
一年後?
一果はバレエのオーディションを受ける。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line

ホテルローヤル(2020)B〜性って何?


ホテルローヤル(2020)B〜性って何?

★数行で映画紹介しなければ
湿原に建つラブホテルを舞台に、
問題を抱える宿泊客や経営者家族、従業員の人間模様

★ショウトしょうとSHORT

以下のシーンは大笑いでした。
ラブホテルの地下にあるボイラー室はスタッフの休憩場所。
客室と繋がっているパイプを通じて客の会話が筒抜けに聞こえる。
休憩がてら利用客の会話を盗み聞きする。

========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
監督 武正晴
脚本 清水友佳子
原作 桜木紫乃
製作 福嶋更一郎
小西啓介
瀬川秀利
宇田川寧
新村裕
杉本雄介
柴原祐一
出演者 波瑠
松山ケンイチ
余貴美子
原扶貴子
伊藤沙莉
岡山天音
正名僕蔵
内田慈
冨手麻妙
丞威
稲葉友
斎藤歩
友近
夏川結衣
安田顕
音楽 富貴晴美
主題歌 Leola「白いページの中に」
撮影 西村博光(J.S.C.)
編集 相良直一郎
制作会社 ダブ
製作会社 映画「ホテルローヤル」製作委員会
配給 ファントム・フィルム
公開 日本の旗 2020年11月13日
上映時間 104分

★概要ネタバレ
北海道・釧路湿原。
売れないカメラマンの貴史(丞威)
と売れないグラビアアイドルの美幸(冨手麻妙)は
閉鎖されて廃墟と化したラブホテル「ホテルローヤル」の中に立ち入る。
貴史は美幸のヌード写真を撮り始め、欲情した貴史は美幸に抱きついた。

「ホテルローヤル」が営業していた頃

ホテルは田中大吉(安田顕)と妻るり子(夏川結衣)が経営しており、
従業員の能代ミコ(余貴美子)と太田和歌子(原扶貴子)が働いていた。

大学受験に失敗した田中夫妻の娘・雅代(波瑠)は両親を手伝うことにした。

雅代は絵を描くのが趣味で、ホテルの窓から見える釧路湿原の景色を描いていた。
雅代は時折ホテルを訪れるアダルトグッズ販売会社の営業員・宮川聡史(松山ケンイチ)に
ほのかな想いを寄せていました。

るり子は酒屋の年下男性・坂上朝人(稲葉友)と不倫関係にあった。

ミコと和歌子は、るり子と坂上の関係を知っていた。

ミコの夫・正太郎(斎藤歩)は仕事中の事故で足を悪くしており、
成人して家を出ていた息子・小次郎が度々仕送りをしてくれていた。

従業員控室でテレビのニュースを見ていたミコは強い衝撃を受けた。
小次郎は暴力団員となっており、死体遺棄容疑で逮捕された。

ホテルに正太郎が訪れ、
ミコがまだ帰ってきていないと告げた。

大吉たちはホテルの周囲を捜索した。

ミコは幼き日のことを思い出していた。
ミコの母(友近)は働き者であり、
ミコに「何があっても働け。聞きたくないことには耳を塞いで、毎日笑って働け」
と教えていました。母はよくミコに「この道」を歌って聴かせていた。

ミコは正太郎に発見された。
正太郎は深い訳は訊かず、ミコを背負って引き上げていった。

二人を見送ったるり子は、雅代に「稼ぎがあろうがなかろうが、
自分を一途に愛してくれる人を見つけなさい」と告げた。

翌日。るり子は坂上と一緒に駆け落ちした。
大吉は雅代に、これからは父娘二人でホテルを守っていこうと言った。

雅代は幼少期にラブホの娘といじめを受けており、
トラウマとなっていたが、
黙々と働く大吉の姿を見てホテルで働くと決意した。

季節は夏になり、
雅代はホテルの女将としての働きが板についていた。
ホテルの地下にあるボイラー室は普段は雅代たちの休憩場所であり、
客室と繋がっているパイプを通じて客の会話が筒抜けに聞こえるようになっていた。
雅代たちは休憩がてら利用客の会話を盗み聞きするのが愉しみになっていた。

ホテルに本間真一(正名僕蔵)と恵(内田慈)の夫妻が客としてやってきた。
夫妻の応対をしていた雅代の前に聡史が訪れ、
雅代は胸をときめかせましたが、聡史は既に別の女性(長谷川葉生)と結婚しており、
雅代は強いショックを受けた。

本間夫妻は泡風呂につかりながら会話をしていた。
恵は子育てと母の介護で多忙な毎日を送っており、精神的に参っていた。
ようやく二人きりの時間が持てた夫妻は風呂で、そしてベッドで愛し合った。
恵はパートで金を貯めたらまたここに来ようと真一に告げ、
夫婦はチェックアウトぎりぎりまで過ごして去っていきました。
雅代たちにとって夫妻のやりとりは心に染み入るものでした。

雨の日、ホテルに高校教師の野島亮介(岡山天音)
と教え子の佐倉まりあ(伊藤沙莉)がやってきた。
まりあは興味津々でホテルの内部を探索して回り、
間違って火災報知器を鳴らす騒ぎを起こした。
まりあは母が浮気相手と蒸発し、父も失踪して住む家を失い、
チンピラにナンパされそうになったところを野島に助けられた。
野島も同じ教師の妻が校長と不倫関係にあり、知って苦悩していた。

大吉は病気がちですっかり弱っており、雅代が事実上ホテルを仕切っていた。

釧路の街に買い出しに出かけた雅代は八百屋を継いだ同級生と再会した。
雅代は聡史が妻と一緒にいるのを目撃した。

ホテルでは、
野島とまりあがチェックアウトの時間を過ぎても部屋から出てこない。
雅代が様子を見に行くと、野島とまりあは部屋のベットに横になったまま死亡していた。
野島とまりあの心中はテレビニュースに報じられ、ホテルにはマスコミが殺到。

マスコミを追い払おうとした大吉は発作を起こして倒れた。
居合わせた聡史がアダルトグッズをカメラの前に見せつけてマスコミを追い払い、
大吉は救急車で搬送された。

大吉はかなり弱っていた。
見舞いに来た雅代に大吉は絵を描いてるのかと聞き、
雅代がうなずくと「やっぱり俺の子だ」と呟きました。
程なくして大吉は息を引き取りました。

季節は春を迎えていた。
雅代はホテルを畳む決心をし、後片づけを始めた。
聡史がアダルトグッズの在庫を引き取りに訪れ、
雅代は聡史を心中事件の現場となった部屋に案内した。

雅代はホテルは客にとっては非日常だったものの
自分にとっては日常そのものだったと語り、聡史に抱いてほしいと頼みました。
聡史も雅代の想いを受け止めた。
いわゆる「お別れのセックス」ですね。
聡史は妻の顔がよぎって、不成立に。
「奥さんが好きなんですね? 奥さんがうらやましい。
傷つきました」

聡史への想いに踏ん切りをつけた雅代は
描きかけの絵とアルバムを持ってホテルを後にした。

物語は雅代がまだるり子のお腹にいた頃にさかのぼります。
若き日の大吉は別の女性と結婚していたが折り合いが悪く、
行きつけの店で働いていたるり子と不倫関係に。

るり子が大吉との子である雅代を身籠り、
大吉は自分が責任をもって面倒を見ると約束。
大吉は安産祈願のためデパートに果物を買いに行き、
果物の箱についていたシールに「ローヤル」と書かれていた。

釧路湿原に自分たちのホテル「ローヤル」を建てると決意した。

雅代は釧路の街へと車を走らせた。
両親が出逢った店も、大吉が果物を買ったデパートも既に閉店していた。
同級生の八百屋で果物を買った雅代は、
果物に「ローヤル」と書かれたシールが貼ってあるのを見て微笑みました。
雅代は思い出の詰まった釧路を後にした。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
line

彼氏と彼女の不都合なセックスのこと!(2010) E~セックス上手になりたい男

彼氏と彼女の不都合なセックスのこと!(2010) E

早漏で彼女を昇天させられない男が、
どうしたら昇天させられるか、探す物語。

ひねりもなく、結末がすぐわかる展開
==============

ネタバレあらすじ(執筆中)
==============
原題HOW TO MAKE LOVE TO A WOMAN
製作国:アメリカ / 上映時間:91分
監督:スコット・カルヴァー
キャスト:ジョシュ・マイヤーズ/クリステン・リッター/イアン・サマーホルダー
line

エル ELLE(2016)C~フランス、レイプの行方

エル ELLE(2016)C

★数行で映画紹介しなければ

レイプ被害者の女性が犯人を捜しだそうとする姿を描く。

★ショウトしょうとSHORT

フランス映画だけに、レイプのとらえ方が独特ですね。



完全あらすじ


========

★基本情報
原題 Elle
監督 ポール・バーホーベン
脚本 デヴィッド・バーク
原作 フィリップ・ジャン
『Oh...』
製作
ミヒェル・メルクト
サイド・ベン・サイド
出演者
イザベル・ユペール
クリスチャン・ベルケル
アンヌ・コンシニ
ロラン・ラフィット
音楽 アン・ダッドリー
撮影 ステファーヌ・フォンテーヌ
編集 ヨープ・テル・ブルフ
製作会社
SBSプロダクションズ
パラス・フィルム
Canal+
フランス・テレビジョン
オレンジ・シネマ・シリーズ
プロキシマス
カーザ・カフカ・ピクチャーズ
Entre Chien et Loup
Filmforderungsanstalt
Centre National de la Cinematographie
配給
フランス  SBSディストリビューション
アメリカ合衆国  ソニー・ピクチャーズ・クラシックス
日本  ギャガ
公開
フランス  2016年5月25日
アメリカ合衆国  2016年11月11日
日本  2017年8月25日
上映時間 130分
製作国 フランス
ベルギー  ドイツ 
=====

筆者の公式サイト

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
line

花芯(2016)E~瀬戸内寂聴の、私はセックス依存症

.
花芯

花芯(2016)E

★数行で映画紹介しなければ

瀬戸内寂聴の、実話、私はセックス依存症。

★ショウトしょうとSHORT

セックスに下手くそな夫と別れて、快楽人生へ。

ただ、それだけのストーリー

子宮作家と言われた瀬戸内寂聴の告白。

完全あらすじ


========

★基本情報

監督 安藤尋

原作 瀬戸内寂聴

脚本 黒沢久子

キャスト
村川絵梨
林遣都
安藤政信

上映時間95分
=====
映画脚本家SAKIの物語
サスペンス、ミステリー、恋愛小説でもあり、映画エッセイでもあり・・・
sakimori200428.jpg
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
line

昼顔(1967)D~カトリーヌ・ドヌーブ、マゾ女の行方

.

昼顔(1967)D


★数行で映画紹介しなければ

生活のためでなく、妻が趣向として昼は娼婦となるが。
昼顔1

★ショウトしょうとSHORT

普通のセックスに満足できない女性

人間の趣味趣向は様々
昼顔2


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 Belle de Jour

監督 ルイス・ブニュエル

原作 ジョセフ・ケッセル

脚本 ジャン=クロード・カリエール

キャスト
カトリーヌ・ドヌーブ
ジャン・ソレル
ミシェル・ピッコリ
ジュヌビエーブ・パージュ
ピエール・クレマンティ

製作国フランス・イタリア合作
上映時間101分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

村上サガンの著作一覧

=====
line

海を感じる時~市川由衣、体を武器に好きにさせた女の行方

.

海を感じる時(2014)D


★数行で映画紹介しなければ

「好きだから、体だけのつきあいでもいいの」と言う女性の行方

★ショウトしょうとSHORT

映倫区分R15+なので市川由衣と池松壮の交尾シーンが多いです。

男女のセックス感の違い。

本音と建て前。

セックスと恋愛は無関係だが・・・・。

「恋愛は自然が自ら種の保存のために人間にやらせる下品なイタズラに過ぎない。

人間が何か高尚な目標を自分に課したとしても、どうせ自分自身の快楽以外の
              
目標を立てるのは不可能なのだから、自分で自分をだましているにすぎない」

                              BY モーム


完全ネタバレ編


★仕入れた情報

原作は中沢けいが1978年に発表し、
当時18歳で第21回群像新人賞を受賞した文壇デビュー作
女子高生が書いたスキャンダラスな作品として話題を呼んだ。

(70年代ほど、性に奔放な時代はないですね)

========

★基本情報

監督 安藤尋

脚本 荒井晴彦

原作 中沢けい

出演
市川由衣
池松壮

上映時間118分

============

コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com


過去3年、600本からマイベストです。


ウで、はじまる恋愛映画(邦画編)


俳優別映画一覧


恋愛映画1600本~アイウ順索引


恋愛映画以外で5000本~アイウ順索引


村上サガンの出版物


line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
64位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line