FC2ブログ

模倣犯(2002)E~宮部みゆき、複数猟奇殺害事件の行方

.

模倣犯(2002)E


★数行で映画紹介しなければ

宮部みゆきのミステリー小説

複数猟奇殺害事件の行方

★ショウトしょうとSHORT

犯人は猟奇殺人マニアなんですね。

完全なるミスキャスト


完全あらすじ



========

★基本情報

監督脚本
森田芳光

原作
宮部みゆきのミステリー小説

出演者
中居正広
山崎努
伊東美咲
木村佳乃
寺脇康文
津田寛治
音楽
大島ミチル
撮影
北信康
編集
田中慎二
配給
東宝
公開 2002年6月8日
上映時間123分

=====


筆者の公式サイト

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

=====

スポンサーサイト
line

さらば友よ(1968)D~アラン・ドロンとチャールズ・ブロンソンの映画

.

さらば友よ(1968)D


★数行で映画紹介しなければ

アラン・ドロンとチャールズ・ブロンソンの映画です。

★ショウトしょうとSHORT

今、再見すると、二人の魅力存在感だけの映画ですね。

ストーリーは、つっこみたくなります。


完全あらすじ


========

★基本情報

監督
ジャン・エルマン
脚本
ジャン・エルマン
セバスチアン・ジャプリゾ

出演者
アラン・ドロン
チャールズ・ブロンソン

上映時間115分
製作国 フランス イタリア

=====

fadeout.jpg

幻冬舎から5作目の小説  北高フェイドアウト 実話
佐野史郎さん登場

日本全国紀伊国屋書店、ジュンク堂、アマゾン、他の有名書店にあります

アマゾン注文

筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

=====
line

淵に立つ~人の負い目をえぐる男

.

淵に立つ(2016)B


★数行で映画紹介しなければ

負い目が起こす悲劇

★ショウトしょうとSHORT

自分にやましい部分があると、人間は弱い。

あとは、監督の好みで、曖昧描写で、

観客に想像させる方法をとっている。

数名の監督が多用する手法ですね、


完全あらすじ


========

★基本情報

監督脚本 深田晃司

キャスト
浅野忠信
筒井真理子
古舘寛治

製作国 日本・フランス合作

上映時間119分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

村上サガンの著作一覧

=====
line

ブリティッシュ・ギャングスター~実話、えん罪もの

.

ブリティッシュ・ギャングスター(2004)E


★数行で映画紹介しなければ

60年代、ロンドン市民を震撼させた伝説のギャング、

チャーリー・リチャードソンの生涯。

★ショウトしょうとSHORT

ギャングというよりは企業詐欺師ですね。

イケメンだったようです。

演出がわかりづらくB級映画になっています。


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 CHARLIE

監督脚本 マルコム・ニーズ

出演
ルーク・ゴス
スティーヴン・バーコフ
アニタ・ドブソン
レスリー・グランサム

製作国イギリス

上映時間 94分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
line

愛を読むひと~「私は貝になりたい」のドイツ版

.

愛を読むひと(2008)a


★数行で映画紹介しなければ

アカデミー賞作品賞を含む5部門にノミネート

ケイト・ウィンスレットが主演女優賞を受賞。

「私は貝になりたい」のドイツ版

500万部のベストセラー「朗読者」の映画化

★ショウトしょうとSHORT

1.ケイトの体当たりの演技、脱ぎすぎですが、

老けメークも含めて熱演です。

アカデミー賞女優賞は納得

2.アカデミー賞作品賞ノミネートは妥当。

後半は完全に魅入りました。

最後は涙が出てきた。

評価はA以下B以上

戦争と人間という重いテーマですね。

映画の運びがうまい。

特に最後の展開は3段構えで、ニクイ演出でした。

観客を泣かせるひとつのテクニック

茶缶と家族の写真を、ただじっと撮影するだけ。

じ~~んときました。

★「私は貝になりたい」

陸軍中尉・加藤哲太郎の手記「狂える戦犯死刑囚」の遺言書


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 The Reader

監督スティーブン・ダルドリー

脚本デヴィッド・ヘアー

原作
ベルンハルト・シュリンク
『朗読者』

出演者
ケイト・ウィンスレット
レイフ・ファインズ

上映時間 124分

製作国アメリカ合衆国 ドイツ
============

コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com


過去3年、600本からマイベストです。


アで、はじまる恋愛映画(洋画編)


俳優別映画一覧


恋愛映画1700本~アイウ順索引


恋愛映画以外で5000本~アイウ順索引


村上サガンの出版物


line

希望の降る街~ケイリー・グラント、推理ものラブコメ

.

希望の降る街(1942)C


★数行で映画紹介しなければ

ア賞作品賞・脚色賞ノミネートの上品なドタバタコメディ。

舞台はアメリカ

無実の罪で脱走したケイリー・グラントをかくまうジーン・アーサー。

そこに裁判所判事候補のロナルド・コールマンが引っ越してくる。

★ショウトしょうとSHORT

脱獄者をかくまうコメディです。

品の良い、あり得るドタバタ演出で笑えます。

ケイリー・グラントの、ふてぶてしい演技あっての作品です。

ロナルド・コールマンのいぶし銀の二枚目ぶりも光ります。

ア賞作品賞・脚色賞ノミネートで終わったのは
118分が長すぎで、中だるみが目立ち、後半は駄作気味でした。


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 The Talk of the Town

監督
ジョージ・スティーヴンス

脚本
デイル・ヴァン・エヴェリー
アーウィン・ショウ
シドニー・バックマン

原案
シドニー・ハーモン

出演
ケイリー・グラント
ジーン・アーサー
ロナルド・コールマン
エドガー・ブキャナン

上映時間 118分

製作国 アメリカ合衆国
============

コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com


過去3年、600本からマイベストです。


キで、はじまる恋愛映画(洋画編)


俳優別映画一覧


恋愛映画1690本~アイウ順索引


恋愛映画以外で5000本~アイウ順索引


村上サガンの出版物


line

白ゆき姫殺人事件~不美人を襲った冤罪及びはめられた男

.

白ゆき姫殺人事件(2014)A


★数行で映画紹介しなければ

会社一の美人ОLが惨殺されて、

いつしか「白ゆき姫殺人事件」と言われる。

★ショウトしょうとSHORT

不美人役が井上真央だとは残念でしたが

演技上手の役者ぞろいで、テンポもよく、あらすじもわかりやすく、

日本映画にしてはよくできた作品です。

ツイッターでの実名報道、管理者側で削除しないのでしょうか?


完全ネタバレ編


========

★基本情報

監督中村義洋

脚本林民夫

原作湊かなえ

出演
井上真央
綾野剛
蓮佛美沙子
菜々緒
金子ノブアキ
貫地谷しほり

上映時間 126分

============

コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com


エッセイ「恋愛映画を話そうよ」Amazonで出版


過去3年、600本からマイベストです。


俳優別映画一覧


恋愛映画1600本~アイウ順索引


恋愛映画以外でのマイ評価


村上サガンの出版物


line

父の祈りを~英国爆弾テロ冤罪事件

.

父の祈りを(1993)C


★数行で映画紹介しなければ

1974年にIRA(反英組織)によるロンドン爆弾テロ事件

冤罪で逮捕されたアイルランド人とその父親の、再審への長い戦いを描く。

★ショウトしょうとSHORT

民族で憎しみ合う北アイルランドとイギリス。

英国の司法界史上最大の汚点だそうです。

どこでも醜い民族争いがあるのですね。


完全ネタバレ編


========

★基本情報

原題 In the Name of The Father

監督
ジム・シェリダン

脚本
ジム・シェリダン
テリー・ジョージ

原作
ジェリー・コンロン自身の回想記
『Proved Innocent』

上映時間
133分

製作国
イギリス アイルランド

============

過去3年、600本からマイベストです。


俳優別映画一覧


恋愛映画1500本~アイウ順索引


村上サガンの出版物

line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line